BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

木原音瀬

「パラスティック・ソウル endless destiny」 木原音瀬著

「パラスティック・ソウル endless destiny」 木原音瀬著。ケモ耳人ビルア種と人が共存する世界のシリーズ続編。ビルア種に寄生する永遠の命を持つ精神体種族の話。彼らが抜けると元の身体は精神年齢が後退したように外からは見える。主人公は女性体に寄生し…

「捜し物屋まやま」木原音瀬著

「捜し物屋まやま」木原音瀬著web連載完結。普通小説。雑誌掲載は引きこもり主人公が、探し物屋の血の繋がらない兄弟に救われる話。弟は口がきけないサイコメトラーで自分の言葉を人の口を借りて喋ることができる。第2話の主人公は弁護士でキャンプで事件に…

「サーチアンドデストロイ」とマンガ大賞2019と「COLD THE FINAL」 木原音瀬著

「サーチアンドデストロイ」カネコアツシ著。テヅコミ連載の「どろろ」の未来版。身体の48箇所を人造人間達に奪われた女サイボーグ百が身体を取り戻してゆく。画力が高くてアクションが凄い。百は本能的なキャラ。相棒になる性別不明なドロはどろろっぽい。…

「探し物屋まやま ヤサシイセカイ」「リサイクル」木原音瀬著「ぼくを燃やす炎」「君の名前で僕を呼んで」

「探し物屋まやま ヤサシイセカイ」木原音瀬著 ごみ屋敷に住む引きこもりの青年は火事で焼け出され、不思議な力を持つ探し物屋の兄弟と弁護士に助けられる。新入社員の時の痛手で10年余り閉じこもり火事を機に他人と接することに戸惑う青年は彼らに雇われる…

木原音瀬「鈍色の華」「COMPLETE A+B」

「鈍色の華」木原音瀬 木原音瀬著。地味な中年社員が社長命令で取引先の外国人2人と3P接待をすることになり、嵌って淫乱に。続編は社長視点で、中年社員から外人の一人に結婚を迫られたと相談され、対処し退職と引き換えに関係して彼に嵌ってくっつく。3話…

「愛の結晶」 木原音瀬

「愛の結晶」 木原音瀬。人工子宮とパートナー平等出産法で男も妊娠義務のある社会。周りの人々は法を受け入れているが、主人公だけは怖じ気づいて、妻に頼まれ二人目を妊娠して取り乱し。男性も妊娠するネタはあるが普通めでたいような扱いが多い中、さすが…

「LOVE&CATCH 」木原線音瀬

「LOVE&CATCH 」木原線音瀬 ペット葬祭会社に勤める主人公は好意を持ってると誤解され社長と付き合う羽目に。鬘を気にする中年の社長はいい人だが落ち込みやすい、主人公は社の安定のため本心を言えず嫌々深みに。主人公は23歳で母子家庭大家族の長男で世話…

「MUNDANE HURT」 木原音瀬著。

「MUNDANE HURT」 木原音瀬著。裕福で屑な高校生の主人公は貧乏な優等生に興味を持ち落とす。しかし交際するも飽きて父親が殺人犯という彼の秘密をついバラし傷つけ別れる。卒業後彼の人生は転落。兄は殺人犯になり母もその兄も亡くし孤独な文無しに。騙され…

「消える」木原音瀬。2016年12月小説現代

「消える」木原音瀬。2016年12月小説現代掲載。 前半は死んだ兄の手紙による弟への執着の告白。後半は兄の手紙を見た男が弟の喫茶店に訪問。長い話のプロローグとエピローグという感じ。兄は車の事故で足が動かなくなり、弟を罵倒し関係を強制し浜辺で凍死と…

木原音瀬の短編

「ミーナ」木原音瀬 (小説現代2015年7月号)普通小説。珍しく女子高生主人公。嘘吐きで気味の悪い友達とのしんどい話。女だとリアルにただ嫌な人の話になるね。。男同士ならばこの設定でもBL化する可能性があるが。木原さんの作風はどんな人種でもBLになり得…

COLD HEARTと胡蝶の誘惑

「COLD HEART in TOKYO」 木原音瀬著。前編。COLDシリーズのスピンオフ。DVがこのシリーズのテーマかな。主人公は会社のブランドイメージとして落ち目の元天才子役の俳優と契約する。我が儘で年齢より幼く扱いにくい相手に辟易するが、相手を宥めるための嘘…

「ヤングガン・カルナバル」と「Lotus」

「ヤングガン・カルナバル」 6巻。深見真著。亡き師匠の悪友毒島と弟子がいいな。同性の同級生から告白され悩む一登。亡き友に歪んだ思いを抱く毒島。回想や告白ではっきり言う彼の友への執着がいい。師匠の影を互いに見出す主人公と悪友。わくわくするエピ…

深見真著。僕の学校の暗殺部

「僕の学校の暗殺部」深見真著。 1巻。イルカ人間と戦う高校の暗殺部に主人公は加入し活動する。彼らは人の脳に取り付き凶暴化させる謎の生物。銃撃戦と特殊能力描写。敵の狂気の心理も描写。ラストの喪失感の静かな余韻がいい。作中に出るコールドプレイの…

木原音瀬作品の既刊クリア

「ラブセメタリー」(小説すばる2013年9月号)短編。 精神科の看護師である主人公は小児愛に悩み相談に来た患者と偶然再会し素性を隠して友人になるが。男が恋したのは幼い頃限定の甥。望まない性癖への絶望が痛い。主人公も酷い失恋に慟哭。作者らしい心理を…

木原音瀬

「虫食い」(小説現代2013年11月号)木原音瀬著。 虫を食う少年と幼馴染の奇妙な関係。生き物食うのを幼馴染に見せる少年。少年は幼馴染を守るけれど、彼のその指を口に含むのを喜びとする。短編だけど長編のプロローグのよう。続きがあれば読みたい感じ。「…

木原音瀬 「期限切れの初恋」

「期限切れの初恋」 木原音瀬。主人公が大学時代憧れたリア充の同級生は落伍しホームレスに。幻滅したくて同居を許すが思惑外れ相手は立ち直り。続き「ひとでなしの恋」は同級生が主人公。落伍時を回想し恩を感じ相手に依存するが恋愛感情はなく負い目。同居…

木原音瀬読書

「パラスティック・ソウルはじまりの章」 木原音瀬著。未来社会、犬耳犬尾を持つ新人類と願いの叶う薬を巡る連作。第1章は男は逃げた恋人に恋心は偽物だと謝罪される。恋は消えても執着が残り。第2章は薬で兄を生き返らせる弟。兄は逃げ弟は追うが。子供時代…

木原音瀬

「無罪世界」 木原音瀬著。遺産目当てでジャングル育ちの従兄弟を引き取った主人公だが酷い原始人ぶりに辟易。周囲の助けで同居に慣れ情が生まれるが相手が自分をどう思ってるか読めなくてやきもきする。意思の疎通がなくても大事な物を身体を張って守る行動…

木原音瀬読書

「Don't Worry Mama」 木原音瀬。主人公は我儘な肥満上司と手違いで無人島に取り残され揉めるも協力する内仲良くなり無人島生活が楽しくなるが助けがきて。挑戦作。挿絵に肥満上司の顔は描かれず痩せたら顔が描かれる。 「脱がない男」 上下巻。木原音瀬著。…

木原音瀬読書

「ROSE GARDEN」 少年は森の館で同居する天使と悪魔と知り合う。天使は悪魔に羽根を食われ天に戻れず嘆き悪魔を嫌い、悪魔は天使に罪悪感と好意を抱き世話をする。羽根が生えかけたのを隠すため天使は優しくなり悪魔は喜ぶのだが。健気過ぎる悪魔と美貌の愚…

木原音瀬ミニ感想

「こどもの瞳」 子持ちの主人公は幼児退行した兄を同居させることになる。離れ離れに育ち再会した時は冷たかった兄。中身が子供の兄は無邪気に主人公を慕い情が通うが突然記憶が戻り。退行前と後の兄のギャップが切ないし美味しい。ブラコン万歳。同時収録は…

「リベット」「あいの、うた」木原音瀬

「リベット」木原音瀬著。 主人公は高校教師。病を隠していたがそれを知っていた後輩教師が理解者になる。気丈で神経質で臆病になるも人に縋りたい主人公。後輩の恋心に応えられないが甘える。恋人に去られ荒れる。後輩は主人公に病(HIV)を感染させた死んだ…

「COLD SLEEP」シリーズ木原音瀬

「COLD SLEEP」 交通事故で記憶喪失になった青年が主人公。自称友人だという男が現れ同居する。主人公は以前の自分は暴力男だと知る。調べたことを怒る彼は何かを隠しているが主人公には彼だけが頼り。喧嘩した夜に寝ぼけた彼とキスしてから主人公は彼に惹か…

読書の時間。木原音瀬

「リバーズエンド」 木原音瀬。表題作がいい。主人公は姉弟と暮らす生活苦の高校生。孤立してた彼はお喋りで明るい同級生と仲良くなる。彼は家で一人で淋しく家族ぐるみの交流になる。主人公は彼に癒され惹かれる。しかし家族を突然失い、彼に縋り迫り未遂で…

木原音瀬を読書中

「WELL」 木原音瀬著。突然砂漠化した世界での絶望サバイバル。女は全滅。生き残った人々は駅地下で潜むが食料が尽きれば後はなく悲惨な状況。主人公は怪我で役立たず。主人公が家来扱いしていた男との関係は覆る。そこが一応ロマンス。悪意やエゴイズムか秩…

「箱の中」感想

「箱の中」 木原音瀬著。冤罪で刑務所に収監された主人公と受刑者の恋愛話。なのに殺伐とした刑務所生活が面白くて続きをどんどん読みたくなる。この先BLなので2度美味しいわけだが。「美しいこと」もだったけど先を読みすすめたくなる力がある作家さん。こ…