BLUE HUMAN

腐女子・飛天の戯言ブログです。腐ったイラスト・漫画・BL小説などを書いてます。

バディコンプレックス

ガンダム THE ORIGIN 1とノラガミとコメットルシファーと2人フレームの描写について

「ガンダム THE ORIGIN 1」 絵が綺麗。シャア少年期の父親暗殺からコロニー脱出まで。ファーストに出たジオンの人々が生き生きと。アルテイシアことセイラが癒し系でかわいい。少年シャアのザクタンク撃破はかっこいい。シリアス一辺倒でなく割とコミカルな…

がっこうぐらし乱歩クラスルームとバディ物

「がっこうぐらし」 ホラーだと聞いて娘と見る。緩い日常にそこかしこにおかしなところがあり娘も指摘。ラストのネタバラシに娘がひゅうっと息を飲んでたり。ほほうブラック。かわいい絵でこれはなかなか。「乱歩奇譚」 娘が後編を見たいとせかす。感情移入で…

バディコンプレックス

「バディコンプレックス」 アニマックスで放映開始。見るとやはり面白い。伏線バリバリで時間SFでなぜ某が闇落ちしたかというサスペンスで引っ張る。変わったロボットアニメ。それを支える老舗サンライズのロボット作画が安定してる。当たり前に見えるこれら…

「バディコンプレックス」「ばらかもん」「攻殻機動隊アライズ2」

「バディコンプレックス」 藤子不二雄、手塚治虫、佐々木淳子の作品の設定みたいな時間SFが久々だった。最近はパラレルワールド設定多いし。タイムトラベルは縦ライン、パラレルワールドは横ラインで別物のネタだったのよね昔は。整合性が取れるのはわかるん…

「バディコンプレックス完結編」

「バディコンプレックス完結編」 脚本はageMOEも書いてた木村暢さん。そのせいか宇宙舞台だからか、ガンダムっぽかった。ディグマゼノン砲を彷彿とさせるネクター砲の使い方といい。司令官自ら出撃して壮絶トリプルガンダムといい。バトル中心。ついでラブ要…

ガンダムage MOE上映 バディ放映

「ガンダムage」 35話36話。フリットの怒りツンデレと ショボンなアセムの映像通信が面白すぎ。宇宙出てれば現役のフリットならアセム生存に気づいたかも。アセム自身こんな長く隠せると思ってなかったかも。宇宙を去り地球に隠遁14年1度も宇宙に出なかった…

バディハンターベイビーサイコパス

「バディコンプレックス」 再放送2話目。青葉が初操縦のとこで敵や自分の行動を予測した映像がダブる。ここはカップリングの描写ではなくループの描写だったのね。まだ何回かあるかもしれない。ループ物はもう一回見ての発見が面白い。 「銀河機攻隊 マジェ…

ダンボール戦記WARSとバディコンプレックス

「ダンボール戦機WARS」 アラタの影響で娘は板チョコを板のままかじるように。美味しそうに見えたらしい。娘が好きなのは戦争といっても箱庭の軍事演習で人が死なないのもあるか。ガンダムBFの長崎監督も死なない話ならと監督を引き受けたとか。手塚治虫や富…

バディコンプレックス

「バディコンプレックス」 脚本浦畑達彦さんの離れ技。ループに気づき断ち切りゾギリアはコスト高の大砲打ってカツカツと戦況まで整理。続くが出たから2期期待したいけれどなくても大丈夫な終わり方。前回の機体のダブりは少なくとも2ループはしてるという表…

バディやマスターキートン

「バディコンプレックス」 12話。危険な機体で出撃したことを叱られる二人。ディオと記憶共有するまでまゆかちゃん以外にはタイムトラベラーと全く思われてなかったことが判明。まゆかちゃんの持ってきたスーツケースの中は携帯かな。敵の大砲前に大規模戦闘…

バディコンプレックス

「バディコンプレックス」 10話は珍しくバトルのない回再び。ディオが青葉に言われ苦手な父に会い高圧的な言い方の裏に自分を案じる本音を感じ取り礼を言うほのぼの。近づくと馬鹿が移ると、どうも移ったのは本人みたいな。次回が敵の潜入作戦でシリアスらし…

バディコンプレックスとFate/stay night

「バディコンプレックス」 第7話。シンクロの原理と謎の設定が明らに。逆に基準脳波が主人公だとシステムの開発時に過去の主人公が関わってるみたいな新たな謎が。落ち着いた感じで大人陣が渋い脚本でやはり浦畑達彦さん。バディの選択とヒロインとの二度目…

バディコンプレックス

「バディコンプレックス」 今週は木村暢脚本。ついでに「ガンダムBF」は今週綿谷慎也演出「ガンダムageMOE」コンビだったなと思ったり。今回は歓迎会で和やかコメディ。尿瓶に笑った。妹ネタで一気にバディの距離を縮めてきたね。後半の戦闘なかなか楽しい。…

バディ鬼灯キルラハマシャーマン

「バディコンプレックス」 3話目もメカバトルいいね。メカ作監大塚健さん。敵の作戦で窮地になり主人公も義理で出撃。敵となかなかの鍔迫り合いの末、相手が同級生と知りシンクロ強制終了で相棒大迷惑。主人公の台詞の端々が現代っ子なのに未来人がガンダム…

2014年冬アニメ感想と黒子

アニメ「黒子のバスケ」 OPにも出たイグナイトパス改のやり切った作画が凄い。波動砲か超重力砲かフォトンブラスターかという迫力。スポーツアニメなのに期待以上の別のかっこよさ。動きも滑らかでいい。スリーポイント合戦もいい。今回5話も消化。桐皇戦は5…

2014年新アニメ感想など

「ウィッチクラフトワークス」 魔女物で娘が喜んでる。EDのちまきゃら見ると1話最後に出てきた魔女たちのキャラが立ってきそう。「バディ・コンプレックス」 OPがガンダムSEEDみたい。異世界に行くファンタジーの系列ね。意外に面白そうで2話目が楽しみな…