BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

池田成

「ヤングブラックジャック」

「ヤングブラックジャック」 ベトナム編その1。内乱の哀しさ、そこに介入したアメリカ兵と現地民との意識の齟齬。重すぎずエンタメの範疇で戦争のやりきれなさを表現できるのはさすが。高橋良輔さん以下ボトムズスタッフならその辺の感覚に手塚治虫とのずれ…

おおきく振りかぶって ファミリー劇場再放送

「おおきく振りかぶって」 ファミリー劇場で再放送。水島努監督なわけだけど「ハイキュー」に感じ似てると思ったらスタッフに「ハイキュー」の監督満仲勧さんが作画監督補にいた。というか谷口淳一郎さんとともに全編アクション作画担当と。印象近いはずだな…

ガンダムWと逃亡者たちと答えのない問い

ガンダムWの構成と脚本の隅沢克之さんの話。戦争について善悪決めつけずちゃんと考えようという監督の方針。だが悩み書けず逃亡。知らなかった。戻って出した答えに監督頷く。ここで人は皆弱者と。17〜22話辺りか。1クール目の勢いから目的を見失いキャラが…

ゼクロムとタカネ

「黒き英雄ゼクロム」 無料で見れたので家族で始めてポケモン映画見に行く。作画監督の中に黄瀬和哉さんの名前があった。と思ったら制作ProductionI.Gだった。本気なほうのProductionI.Gだけど、ポケモンの絵だからわからないな。いつもはOLMの制作らしいね…

池田監督ネタ1トルーパー

池田成監督繋がりで、見てなかった「トルーパーMessage」見る。ほぼ朗読と総集編。懐かしい。そういえば故・逢坂さんの柔らかい作画が好きだったなと思いだしたり。これも青春期と直結しすぎてたけど、今は冷静に分析できる。つーか総集編面白いな。古さを忘…

クラスターエッジ視聴感想

「クラスターエッジ」 13話で池田成監督が降板してから後半失速するという情報があるので、まず13話まで見た。困ったことに徐々に面白くなって13話はすごく盛り上がった。架空のヨーロッパでの戦争用人造人間を巡る話。登場人物達に監督独自の戦争論・人間論…