BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。版権イラスト・漫画・小説リのンクと雑記など。腐向けあてんしょん。無断転載禁止Reprint is prohibited

アニメ洋画

「ミッチェル家とマシンの反乱」
AIの反乱が勃発。生き延びたのはドライブ中家族だけ、とポンコツロボットと犬。人類がロケットで打ち出される前に救うことに。父親と娘の不和と和解というスパイスふりかけつつ、AI相手ならではの戦い方やいろんなロボット達が面白い。つけたら娘も見てた。
ただ、あくまで個人的にだけどアメリカ映画特有のナレ生い立ちがね。判で押したように似通ってるし必要なのかなあと。これを様式美というべきか。ドライブ出発からいきなり始まっても良さげだが。大事なアイテムは回想で出たし。その後が面白いだけに。

「マッドゴッド」
地底に降りた男の地獄巡りの悪夢のようなアニメ映画。コマどりアニメと実写で台詞はなくグロい怪物や無機生物の捕食や搾取や残酷さ、不気味な雰囲気を見る感じ。ブルーノ・シュルツの「ストリート・オブ・クロコダイル」とかヤン・シュヴァンクマイエル「アリス Alice」とか思い出す。監督は現在も活躍するSWなどで有名なストップモーションアニメーターのフィル・ティペット
ドキュメンタリー映画フィル・ティペット 狂気と怪物たち」とセットみたいな感じ。「マッド」は棚上げ企画を若手が見つけて再開したという。若手が師匠の創った憧れの模型を嬉々として撮影するエピソードも微笑ましい。でも奥さんにとってはわけわかんないとぶった切ってるのも微笑ましい。

「カラミティ」
開拓時代のアメリカ西部。お転婆な少女のマーサ・ジェーンのいる幌馬車隊は旅の途中で騎兵隊のサムソン少尉と名乗る男性と出会う。しかし彼は金品を盗んで失踪し、彼と仲良くなったマーサ・ジェーンが疑われる。彼女はぬれぎぬを晴らすため単独で探索に乗り出す。レミ・シャイエ監督。
娘も一緒に見ていて主線のない絵が「風のタクトみたいだね」と引き込まれていた。幌馬車隊の意地悪ばかりしていた少年が実は彼女を好きだったと出て「やっぱりな」と。ラストにガンマンにならなかったのであれ?と。フランスは等身大の女性や都合よく動かない男たちや自立した婦人が魅力的。

ヒロアカ!とイラスト

カラー

線画



ヒロアカ劇場版第4弾来ますね
隙間を狙う映画化をしているからデクくん闇堕ち時代だろうなと思ってましたが。とするとA組や直接はデクくんに絡まず、バットマン的な話かな
冬ということで第7期と時期かぶらないか心配。6期は映画なかったからこそ本編のクオリティが高かったのだと思うので。映画の公開と7期をずらすという手もある。

ジャンプヒロアカ!
オカエリィィィィ!!
おはようかっちゃん
一度死んで蘇るとはヒーローのセオリーだね
かっちゃん復活からデクくんと手繋ぎから人間ミサイル発射と、以前にデクくんミサイルやったの逆になぞってるね。
映画第2弾の子供達も登場したね。かわいい。
エッジショット体内から出てきたね。暫く二人三脚になるのかと思ってた
オールマイトからこてをもらった今までにない素直な笑顔が良いね

2023年秋アニメ感想と金カムイラスト

アシリパさん

「ドッグスレッド」
転生尾形百之助?がとうとうモブじゃなく試合に出てきたあ


2023年秋アニメ感想
オーバーテイク! 」
スランプのカメラマンがF4に出会い、弱小チームながら気になるドライバーのいるチームに加わる。あおきえい監督なので色気のある志村貴子キャラデザにすごい愛を感じるなあ。美人で動きが繊細で

め組の大吾 救国のオレンジ』
レスキュー隊を目指す3人の消防士達。テレビアニメ化はなかった前作との関わりもあり。監督むらた雅彦、制作ブレンイズベースと「不滅のあなた」1期の布陣なので少年漫画テイストで繊細さも出し、アクションもしっかりある

「葬送のフリーレン」
冒険者仲間の死後、主人公のエルフは死者の声を聞く目的地を目指し過去の旅路辿ると決意する。初回2時間というが普通に4話に分かれていたような。綺麗な背景と音楽に揺蕩うようなヒーリングアニメ。
今週の魔族対弟子達のアクションがすごかった。魔法バトル、剣技、身体の動きなど激しい物から、いつもの髪の毛のふわっとした揺れや、上着を着る所作の柔らかさという日常までアクションてんこ盛り。

進撃の巨人」The Final Season 完結編
進撃の巨人となったエレンとの最後の戦い。原作を忠実になぞりつつアクション盛り盛り。当時原作で理解が及ばなかったところが理解できたような。
憎しみを断ち切ることと同様に愛を断ち切ることも必要な時がある

ネトフリ
「グッド・ナイト・ワールド」
面白かった。ネットゲーム「プラネット」で擬似家族の4人は現実では壊れた家族。兄はゲーム上の弟が現実の弟と知るが。家族ドラマと思いきや、軸ではあるがホラー風味な「黒い鳥」の存在、AI の暗躍、現実を侵食する仮想現実と怒涛の展開。マンガワンぽい雰囲気というか

PLUTO
Netflixアニメ今4話まで視聴。連続殺人事件と最強ロボットを狙う殺害事件が勃発。ゲジヒトとアトムは事件を追うが。手塚治虫&浦沢直樹原作。スロースタートだったが回を重ねる毎にジェットコースターのように面白くなる。絵も綺麗。娘も見てるので、著者のファンでなくてもすすめられる。
とうとう6話まで視聴。あと2話かあ。サスペンス・ミステリーとして面白いからほんと名残惜しい。原作持ってるけれど読んだのはかなり前なのでアニメで見て新ためて事件の真相を思い出す。
ロボットがボディを変えるのは面白いアレンジで、この要素が事件のキーになっているのがいい。

アニメ『ザ・ファブル』 
2024年春
監督:髙橋良輔
制作:手塚プロダクション
マイホームヒーロー、アンダーニンジャに続き、手塚プロによる実写向け青年漫画アニメだね
高橋監督は「ヤングBJ」の時は構成の縁かな

 

 

2023年夏アニメと「グレンラガン」

2023年夏アニメと「グレンラガン
「呪術廻戦」
今回は原作70話から72話の3話分。原作でもショッキングだったシーンで締め。天内の原作と同じ話運びだけど、よりエモくなってるね。間とか声とか。水槽に沈むイメージで語る告白シーンが綺麗。バトルシーンも迫力と空間感覚がいいね
2期は8巻65話〜16巻163話のうち、「懐玉・玉折」8巻65話〜9巻第75話、玉折編9巻第76話〜第79話。原作15話あれば3話ずつアニメ5話分過不足のないアニメ化だけど、アクションが多いから時間の余白を埋めるためにアクションも迫力と手数マシマシでわかりやすく。原作で端折られてた拉致救出シーンが補足
「呪術廻戦」
メカ丸戦、ロボット戦ということで、前回はサンライズ、今回はトリガーがエンドテロップに。おかげでロボットアニメなクオリティ。前回はコックピットの精度や煙がいかにもサンライズ。今回はドリルやハイテンション諸々やりたい放題でとってもトリガー。

文豪ストレイドッグス
オリジナル展開することもなく雑誌の先月あたりまでいっちゃったんだが、来週61話最終回ですと。どうするのかなとハクハクしつつ視聴してるけれど、次期かSPか映画にするしかなくないかな
文豪ストレイドッグス」最終回
1話で終わらせられるとは
しかも駆け足ではなく必要なシーンにゆったりと時間をとってエモく決着つけて締めてたしすごい。原作追いこしたのに原作がどんな展開しても繋げられそう。しかも次章なのか追い越した原作の続きなのか、布石までしっかりうつとは。

「リゼロ3期」
ニュースで娘と共にリゼロブーム。原作の8章更新中を読んだり3期でカバーしてるかもしれなき6章読んだり。1期アニメを見たり。
ところで渡邊政治監督は別名拙者五郎さん。別名の方の名前よく見たことあると思ったら「NARUTO」で有名で『ロック・リーの青春フルパワー忍伝』の監督もしてる
どおりでアクションがすごいわけだ。かつ傷ついた時の痛い表現も容赦ないわけだなと。元々京アニ出身だそうで。今わかるとはなあ

ネトフリ
攻殻機動隊 SAC_2045」
あるAIにより全世界同時デフォルトが発生。その後「サスティナブル・ウォー」の時代になる。民間傭兵団になってた草薙達は突然発生したポスト・ヒューマンを巡る事件から9課に戻ることに。初めは3DCGの違和感があるが段々いつもの感覚に。神山健治・荒牧伸志のダブル監督。

天元突破グレンラガン
26話ほぼ一気見。昔最終回だけ見た本作がアマプラにあったので。現在のtriggerに受け継がれる魂が熱いね。最初の中島かずき原作で一本筋の通った群像劇。少年の成長と内部抗争と敵同士の共闘とドラマチック。テンション高くて絵の色気がいいね。後半は多次元量子力学SFで別の面白さ。ちょうど読んだばかりの「三体Ⅲ」も同じ解釈で理解できる。

おくればせながら2023年秋アニメ

2023年秋アニメ
9月30日
め組の大吾 救国のオレンジ 日テレ
10月1日(日)
シャングリラ・フロンティア TBS
10月2日(月)
鴨乃橋ロンの禁断推理 MX
ミギとダリMX
10月3日(火)
東京リベンジャーズ 天竺編MX
10月5日(木)
アンダーニンジャTBS
10月6日(金)
アンデッドアンラック TBS
ゴブリンスレイヤーⅡ MX
葬送のフリーレン 日テレ #1.9/29
10月7日(土)
SPY×FAMILY Season2 テレ東
キボウノチカラ~オトナプリキュア‘23~ NHK
10月9日(月)
デッドマウント・デスプレイ 第2クール MX
10月12日(木) 
Dr.STONE NEW WORLD(第2クール)MX
放課後少年花子くん TBS
10月21日(土)
薬屋のひとりごと 日テレ

11月4日(土)
進撃の巨人 The Final Season 完結編 後編

Netflix
ケンガンアシュラ Season2 9/21
戦場のワルキューレ
悪魔くん11/9 
鬼武者11/2 
陰陽師11/28 
グッド・ナイト・ワールド10/12
PLUTO 10/26

ガンダムチャンネル
10/6ガンダムビルドメタバース全3話


*1話チェック
オーバーテイク! 
川越ボーイズ・シング
16bitセンセーション ANOTHER LAYER 
君のことが大大大大大好きな100人の彼女
ブルバスター
はめつのおうこく
暴食のベルセルク
ラグナクリムゾン
僕らの雨色プロトコル

1話チェックの中から以下視聴中かな
オーバーテイク
16bitセンセーション ANOTHER LAYER 
はめつのおうこく
ラグナクリムゾン

 

しあわせな罪 現パロ杉尾

金カム初漫画です。転生パロ
杉元と風呂上がりでマッパの尾形が喋ってる話です。
娘のリクで描いた金カム漫画でした。最近は1,2ページの漫画しか描いてないし、当初そのくらい描こうと思ってたのですが、降ってきたネタがこれ。腹筋いっぱい。ガッチガチの腹筋書かなきゃいけないんだあ、と勉強して頑張りました。約束は果たしたけど、娘約束忘れてたんじゃないかな。漫画描いてるなあとだけ思ってたようで。なんかと引き換えに約束したような気がすんですけどね。

 

尾形墨絵イラスト

尾形に白鳥を添えて。墨絵。 
先生の新連載「ドッグスレッド」面白いですね。続編じゃなくほんとにリメイクとは 前作「スピナマラダ」も公式で読めるね
門倉が出てきたり尾形がしれっと描いてあったり、細かいとこまでチェックが要るね