BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

バディコンプレックス

バディコンプレックス
今週は木村暢脚本。ついでに「ガンダムBF」は今週綿谷慎也演出「ガンダムageMOE」コンビだったなと思ったり。今回は歓迎会で和やかコメディ。尿瓶に笑った。妹ネタで一気にバディの距離を縮めてきたね。後半の戦闘なかなか楽しい。脱出作戦も。基地を捨てよう→包囲網突破しよう→バディで守り母船で敵旗艦に向かう→敵旗艦を撃ち体当たり→と見せかけてすれ違い脱兎。戦艦戦でのあわや体当たり寸前で面舵いっぱいという戦法はなんか他でも見た事がある。船の回頭は時間がかかるから、突破できれば逃げ切れるかもというギリギリ戦法。
前回のどっちが折れるかというチキンレース的王道展開といい、戦闘の仕方作戦見せ方を毎回考えて工夫してる感じがいい。今回は梶ボイスでゲスト?ではなくやはり新キャラ。青葉と新キャラが何故かシンクロでき、新キャラはそれを予期してた雰囲気。子孫かスパイか普通にいい人か。シンクロ飛行中に敵軍。敵の捕獲作戦に嵌り敵機に囲まれた青葉。新キャラは助けられずかあえて助けなかったかはまだ不明。普通機体に搭乗してたディオが単身敵機を撃退して青葉を助ける。ディオの戦闘力が高いことの確認回でもあったかな。前回に続いて牧歌的な話かと思いきや、いや話はそうだったけど謎投入で来週も楽しみ。