BLUE HUMAN

腐女子・飛天の戯言ブログです。腐ったイラスト・漫画・BL小説などを書いてます。

2014年冬アニメ感想と黒子

アニメ「黒子のバスケ
OPにも出たイグナイトパス改のやり切った作画が凄い。波動砲か超重力砲かフォトンブラスターかという迫力。スポーツアニメなのに期待以上の別のかっこよさ。動きも滑らかでいい。スリーポイント合戦もいい。今回5話も消化。桐皇戦は5回くらいかな。なんかキャラデザ変わった?今回だけ?原作も絵が変遷してるけど。このあたりから原作の画力が急に上がったからか試合でも原作と同じポーズが増えた。でもイグナイトパスで弾かれた青峰の手やそのあとシュートする火神の腕、2回目のイグナイトパスで黒子が抜く方向が原作と逆ね。ナレーションがないのでギャラリーにいる他チームが分担。泣く黒子も左右逆。アニメでの左右の逆はなにか意味あるのかな。バージョン違いみたいで面白いけど。後期EDに灰崎いないから19巻の紫原戦で終わりぽいね。綺麗に纏まる感じ。でも3期があるとすれば黄瀬の灰崎戦からになる。黄瀬戦面白かったし赤司戦が終われば3期見たいけど。

とある飛空士への恋歌
空戦良さげ。主人公と対立しそうなイケメンの謎と動き次第だと思ったのでネタバレ見て良さげと判断。いきなりボーイミーツガールには乗れなかったけど。原作の今後の戦争と空戦とイケメンに期待。

ニセコイ
王道ラブコメの題材だけどジャンプアニメ離れしたお洒落な感じ。シャフトらしい画面構成に背景デザイン。絶望先生みたいな文字の遊びもあったり。人物のアップとロングショットの独特の緩急や長回し。音楽は綺麗系で少女漫画チック。お洒落すぎてキャラがどこか固いかな。でも楽しみ。

鬼灯の冷徹
地獄の従業員のお仕事というか。シュールほのぼのというかまったり面白い。パロディもちらちらあるし。背景が水墨画みたいで味がある。

「いなり、こんこん、恋いろは」
お稲荷さんによって変身能力を持った女の子の話。ほのぼの笑えたりかわいかったり。娘が気に入ったみたい。

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」総集編
本放送は明るい色合いが気になったけど、総集編見たら、独特のテンポとテンション高いセリフが癖になる。楽しい。娘も目が釘付けに。一緒に最後まで見る。娘はジョジョの声が銀さんだと当てたし、最終回だけ以前見たのを覚えていてカーズが宇宙で死ぬと当てた。第3部のPV見てスタンドの説明すると、「化身かー」と。そうか、化身か。第3部は娘には難しいかと思ったけど理解しやすいかも。

ノブナガン
2話目は陰影の濃い勢いのあるバトルアクションが楽しかった。キャラもそろったし。主人公が声が不安だけど2重人格の信長のほうはなんとかいけたかな。

バディコンプレックス
2話目ほぼ全編メカ戦。なかなかすごかった。この調子なら楽しい感じ。


アニメ映画「AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ 」
田中ロミオ原作。題名からは全く予想つかない青春物だった。イジメ問題もあり真面目な内容。中二病の少女と世話係にされた元中二病の少年の話。寛容な人や同類が沢山いても不寛容な人の攻撃の方が強い。中二病も自分を守る殻であると。