BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

「LOVE&CATCH 」木原線音瀬

「LOVE&CATCH 」木原線音瀬
ペット葬祭会社に勤める主人公は好意を持ってると誤解され社長と付き合う羽目に。鬘を気にする中年の社長はいい人だが落ち込みやすい、主人公は社の安定のため本心を言えず嫌々深みに。主人公は23歳で母子家庭大家族の長男で世話焼きで童貞。社長は48歳で独り者で思い込みが強く面倒臭い。主人公は色々社長を介護して惚れられ迫られドン引きするが嫌々ながらも関係になり腹をくくる。後半は誤解させたまま惰性で付き合う主人公が新入女子社員への片思いをきっかけに社長がうざくなり、社長に女性を当てがい別れを切り出させるのに成功するが心は空虚に。だが社長は嘘をついて身を引いたと知り自分の気持ちを自覚し元鞘。
若さから見た中年リアルの描写が容赦ない。禿や汚部屋や加齢臭や。でも文章の上手さで読ませる。ときめきも応援もできないのに。先が気になる。どんなにマイナスな相手でも身体で落ちる安心の木原調。「男の人ってどうしていくつになってもじぶんはもてるって勘違いできるのかしら」という批評も。兄弟や社員など複数のモブの出番が多い。
男女では成り立つようでちと成り立たない。主人公がもし女なら結局パワハラの犠牲者かなんだかんだ相手を普通に好きになるか。社長が女なら自惚れよりも不安のが先にくるし、主人公が悪者にみえる。BLだからこそ。偽らざるを得ない主人公が哀れと思える。普通の男女では不可能な人物に感情移入できるわけで。感情移入しても俯瞰で状況を見れるわけで。