BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けあてんしょん。イラスト・漫画・小説と雑記など。無断転載禁止Reprint is prohibited

アニメ映画

『攻殻機動隊 新劇場版』

『攻殻機動隊 新劇場版』 若い頃の話「攻殻機動隊 ARISE」「攻殻機動隊 ARISEPYROPHORIC CULT 」の続き。別件出動中に総理が暗殺され素子の元上司も巻き添えに。草薙素子は調査を開始するが。義対企業や研究所や政府の思惑が絡んでおり、危険を感じた素子は…

2017年春アニメ2017感想2と「ガンバと仲間たち」

「ベルセルク」 WOWOWでは2話ずつの放映かな。1期と同じく脚本深見真。感情の掘り下げが重く深くていい。グリフィスが復活し闇の世界が現世に重なる。今後妖精郷を目指すことにしたガッツ一行とグリフィスの野望と他の勢力との戦いと、事件が色々。原作も連…

「ズートピア」

「ズートピア」 娘も楽しく見てたり。動物が文明化した世界。主人公は兎で体格差ハンデを乗り越え警官になり田舎から出て都会の警視庁に配属されるが、軽視される。捜索の任務を期限付きでもぎ取った兎は狐の詐欺師の弱みを握り手伝わせるが、実は事件の真相…

「楽園追放」 「モンストアニメ」「僕のヒーローアカデミア」2期

「楽園追放」 宇宙空間の電脳世界ディーヴァにデータとなり住む人と荒廃した地上に住む人に分かれた未来の地球。地上からハッキングされ主人公は受肉して地上に降り、協力者と捜索する。肉体感覚に戸惑い協力者と反発しつつハッキングした機械にであう。心を…

「同級生」

「同級生」 漫画まんまだった。淡い色彩や線の絵の再現性はすごい。だが動く漫画だなと。アニメならではのものはない。アニメっぽくない。雰囲気はあるんだが正直物足りない。アニメは動くマンガじゃないんだなと。アニメだからできるプラスアルファがない。…

伊藤計劃アニメ映画「ハーモニー」「屍者の帝国」

映画「ハーモニー」 伊藤計劃原作。監督なかむらたかし、マイケル・アリアス。制作STUDIO 4℃。健康監視システムを人々に組み込む医療社会。自殺が多発し脅迫が。女主人公は学生の頃自殺した女子学生が絡んでいると知り謎を追。彼女の生存を知るがその目的と…

伊藤計劃アニメ映画「ハーモニー」「屍者の帝国」

映画「ハーモニー」 伊藤計劃原作。監督なかむらたかし、マイケル・アリアス。制作STUDIO 4℃。健康監視システムを人々に組み込む医療社会。自殺が多発し脅迫が。女主人公は学生の頃自殺した女子学生が絡んでいると知り謎を追。彼女の生存を知るがその目的と…

「モンスターストライク」「虹色ほたる 永遠の夏休み」

映画「モンスターストライク」 スタンドバイミーしたかったと脚本の岸本卓さんがインタビューで言ってたがその通りで。ゆったりペースで子供セラピー要素もありノスタルジック。作画監督がドラえもんの人だし、タイムトラベルもあるし子供の冒険という意味で…

「幽遊白書」「リトルプリンス 星の王子さまと私」

「幽遊白書」 モンストコラボということで持ってるので再読。初めは上手いけど昔の漫画という感じだが暗黒武術会の後半から線に色気が出て抜群に綺麗な絵になってくる。仙水編はさらに絵が綺麗になり領域バトル設定が凝ってて面白く。魔界編になると白さが目…

「サイボーグ009VSデビルマン」と「ユーリ!!! on ICE」

「ユーリ!!! on ICE」 ライバルも来日。コーチをかけて演技を競うことに。今週も面白いしスケートあるし表情も豊か。漫画では当たり前だけど、アニメで崩し顔が豊かなのは最近珍しいね。旦那と娘にも見せたら気に入り。旦那はOPの久保ミツロウで見たことある…

デジモンアドベンチャー tri. 第1章とモブサイコ100と君の名はとバッテリーとNARUTO

「デジモンアドベンチャー tri. 第1章」 メイン二人の仲違いと和解が主軸。事態に積極的なヤマトと消極的なダイチでTVアニメ版と逆みたい。ふたりの絡みがアニメの美味しいところだがとても距離が近くて接触が多いね。よきかな。元永慶太郎監督なのでメイン…

2016年夏アニメあれこれ

アニメ「ベルセルク」 1〜8話一気見。絵が独特で不安になったけど、構成がいいし殺伐とした雰囲気もいい。脚本はほぼ深見真さん。蛾少女編を削って縛鎖の章からで1クールで断罪篇(〜21巻)終わる感じかな。蛾少女編は大筋に関わらないし。タイトだが駆け足…

天才犬ピーボ博士のタイムトラベル

「天才犬ピーボ博士のタイムトラベル」 ドリームワークスのアニメ映画。なかなか娘が楽しく見てたり。天才犬と養子の少年はタイムマシンで時間旅行が趣味。ある日彼らは意地悪した少女と時間旅行に出てしまうが。時空が混乱し。時間SFのお約束もきちんと出て…

インサイドヘッド、ペンギンズ FROM マダガスカル ザ・ムービー、作品の中で成長する監督

「インサイドヘッド」 「脳内ポイズンベリー」と感情の種類は多少違うが同ネタ。「脳内」はポジティブが厄介者で「インサイドヘッド」はネガティブが厄介者で、最後は必要と認めるところ、逆なのが日米の文化の違い。ピート・ドクター監督なので「トイ・スト…

「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」

「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」 ナルトヒナタのガチラブロマンス。皆で行ってるのになぜか二人のいちゃいちゃシーン多すぎて突っ込みどころ満載。任務中に恋のさや当てに告白と何してんの。敵はいつもなら複数なのに今回は結婚を迫る当て馬ぼっち1人でバ…

2016年春アニメ1話目感想3とその他

「シンドバッドの冒険」1話2話連続視聴。本編マギのアニメより少年漫画のアニメらしい安定感。絵も演出も話の区切りも少年向けアニメらしい竹を割ったような。宮尾佳和監督、岸本卓脚本だからかな。マギ本編は少女アニメが得意な舛成孝二監督だったし、話は…

「亜人」映画「ドラゴンボール 復活のF」

「亜人」 12話。佐藤さんギリギリ無双。悪役は強くかっこよくなくては。久々のIBMの活躍も凄い。仲間のフォローが色々補完されてて面白い。漫画当時なかったドローンは今なら使えるし使えば便利で。こういう痒いところに手が届くオリジナル加算は良いね。10…

これからの新アニメ情報とスラムダンク劇場版

「僕のヒーローアカデミア」 かっちゃん誘拐でびっくり。いや、すごく面白い展開なんだけど。今後の展開にもワクワクしちゃうけど。連載急いでる?みたいな気がしたり。気のせいかしら。アニメ「バッテリー」 ノイタミナでアニメになるそうで。ドラマ、映画…

ハイキューと劇場版 境界の彼方

「ハイキュー」 22話。今回は両チームサーブ合戦。いつもは引いて横から見たサーブの構図が多いけど、今回は前とかアップとか色々。あと上からの構図でボールの動きを描くシーンが多かった感。絵コンテは宮地☆昌幸さん。 「劇場版 境界の彼方 -I’LL BE HERE-…

「妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」

「妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」 娘がずっと見たがってたのでレディースデイに。なんと客は我々だけで貸し切り状態!娘ははしゃいで始まる前にうろうろ。始まってからも立ったり座ったりしゃべったり。貸し切りだからできること。「世にも…

劇場版 蒼き鋼のアルペジオと2016年新アニメ

『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC』 やっと見れた。内容はテレビ版総集編。岸誠二監督上江洲誠構成キャラデザ森田和明。格好いい戦艦キレキレのバトルやエフェクトや今風の表現が監督ぽく。シャープな表現と対比するような親しみのわく上江…

「 劇場版PSYCHO-PASS サイコパス」と2015年アニメ

「 劇場版PSYCHO-PASS サイコパス」 1期の狡噛の逃亡の続き。シュビラシステム輸出先の異国に狡噛の情報を得た朱は彼を追い再会するが。やはりサイコパスの花は狡噛だなと。朱は女性だけど女性だからと言って花はない。素子じゃなくバトーに近いな。第1期と…

ヤングブラックジャック劇場版 TIGER & BUNNY-The Rising銀魂女媧〜JOKER〜

「ヤングブラックジャック」 3話。今回時々きらきらしたブラックジャックの顔があると思ってたら、杉野昭夫さんが原画に参加してる。おお。来週はとうとう戦場だね。高橋洋輔さん参加の意味がここに。楽しみ。 意外だったけど興味持ってたから見せたらそのま…

「アルスラーン戦記」「聖闘士星矢 Legend of Sanctuary」

「アルスラーン戦記」最終回。 綺麗に終わった。戦いはこれからだ感はあるけどエトワールで始まりエトワールで終わって纏まりがあったし。ヒルメスVSダリューンの剣戟はかっこよかったし。ちょいブリーチ思い出したりして。阿部記之監督だからちゃんと夕方向…

GANGSTAと実写版「進撃の巨人」

「GANGSTA」 主人公二人の子供時代が良さげという噂で視聴復活で。回想の子供時代がおお、これはいいね。かわいいね。坊ちゃんな金髪と屋敷に来た少年兵。孤独な金髪と耳の聞こえない少年兵との交流。仲良くしたくてだめかと本をぶつけたら読めないと返しに…

ベイマックスと思い出のマーニーと黒子AGE

「ベイマックス」 面白かった。渋ってた娘も引き込まれてた。心温まるロボットとのふれあいはちょっとですぐに戦隊物に。仲間と共に逃げる作る飛ぶ戦うとテンポも早い。敵も強いし物質転送機や自在に動く万能ミニマシンとか小道具も派手。敵の動機が悲しくて…

がっこうぐらしガッチャマンアビス僕だけ

「がっこうぐらし」 EDと「食戟のソーマ」の新EDがよく似てたり。河原を歩くヒロインのシルエット。作風が全然違うだけに面白いなと。「ガッチャマンクラウズ インサイト」 宇宙人少女?かと思ってたら大きくなったら男の子に。なんだか一気に悪にもなりそう…

ガンダムAGEのCDとバケモノの子への別の意味の期待

「ガンダムage」 大半アーティスト単位で曲持ってるからのびのびになってたベストCD。ライナーノーツだけでなく一見さんに優しいあらすじ冊子が付録に。ガンダム系にはついてるものなのかな。メカ設定本しか出なかったからムック用の原稿の流用かしら。「機動…

リスペクトか参考かパクリか。それが微妙だ

「NARUTO」 映画ボルトと現在WJ連載中の話は違うみたい?映画はドラゴンボールのピッコロと吾飯の話の再現みたいな。てっきりまた岸本先生の作る話かと思ってた。逆にノータッチかしら。影響ないように主人公が映画とWJで違うとか。WJの方はサスケ娘サラダ主…

かぐや姫の物語とFate/stay nightUBWとポケモン

「かぐや姫の物語」 高畑勲監督。ストーリーはかぐや姫のまま。というかかぐや姫の構造は完璧なんだな、弄るとこはないんだなと思ったり。ちょい「ホルス」のヒルダとか思い出すような、高潔で潔癖で薄幸で生き辛そうな高畑ヒロインがよいね。ヒーローには救…