BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

ジャンプヒロアカ!と『revisions リヴィジョンズ』

ジャンプヒロアカ!
かっちゃんと轟君の免許取得後の試運転は、相手雑魚だしあっという間でした。装備の使い方がグローブ?なかっちゃんの財布奪取がツボで。轟くんはVSデク君の時の必殺技に技名がついたね。アニメでも技名言ってくれるかな。今回は敵の動きがメインかな。脳無に薬に今回はアイテム。これもヴィラン連合の手に渡るのかな?と思ったり。死柄木やヴィラン連合の成長物語でもあるようだから、どんどん強敵になっていくんだろうなと。
かっちゃんはベジータを意識してるそうで、だから主人公を自分だけ別名で呼んだり、なかなか馴れ合わないキャラなんだろうなと。とすると、轟くんはピッコロに相当するのかな。クールという意味では。デクくんは完璧主人公な悟空とは全然違うので、キャラの拘り方に萌えを感じてしまうわけだけど。双方それぞれデク君とは関わり思い入れもある。けど、お互いにはさほど関心はない感じも、ベジータとピッコロ的。かっちゃんと轟くんは運動会と合宿と仮免追試と今回で4回目のふたりでの出番。運動会はかっちゃんはデク君を挟んで轟君と対立したけど、その後はさほどお互い関心なさげ。勝デクなのでそう見える。デク君を挟むとまた二人の対立がありそう。というか、自分で書くとどうもそういう感じになるし。今まで割とデク君と仲良しな轟君だけど、秘密を知ったかっちゃんは一歩リードしてるかと。

『revisions リヴィジョンズ』
昨日は復活のルルーシュを見に行って、今日も同じく谷口悟朗監督。今週は敵の襲撃で渋谷の籠城戦。謎の黒い敵の正体が実は時間の彼方に消えた友達でびっくり。毎週すごい引きで終わるから楽しみ。当初私だけ見るかなと思ってたこの作品。娘は主人公の性格がフックになったね。え?この主人公(笑)と気になったようだから。監督とシリーズ構成の深見真さんに信頼があるので、まずとっかかり見てしまえば引き込まれるね。男女恋愛要素が触りしかないとこもいい。スピーディーに話を進めるには恋愛エピソードは邪魔。足踏みするから。そんなことしてる場合かと。尺が長くて停滞が必要なら必要かもだけど。というか、深見真さんだから女同士が仲いい感じ。

十傑小説

思った以上に長くなって校正も長ーくかかりましたが、やっと。出来はさておき、書きたかったので満足ですエロファンタジー。全年齢版も作る予定です。十傑漫画よりこっちを先にUPできそうです。十傑小説用表紙絵です。思ったのと違う仕上がり。ファンタジーっぽくくすんだ感じにしたかったけども。全年齢用表紙はセピア色だしまあいいかな。小説は明日以降に支部とサイトに上げる予定です。