BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

旧「H×H」

旧「H×H」
これから新「H×H」でG.I編が始まるから娘が見たいというのでG.I編を久々見てる。あれ?なんかすごく魅力的というか、色っぽいというか。音響がいい。演出がいい。雰囲気いい。キルアとゴンのキャラデザが好きな感じ。新「H×H」は原作絵だし現代風なんだけどな。ワクワクしないのは話知ってるからではないな。 後藤隆幸さんとG.I編は田頭しのぶさんのキャラデザね。お二方とも、「黒子のバスケ」で作画してるなあ、なんのご縁。好みの絵なのかも。顔は違えど手足や体格やフォルムやバランスはどこか共通してる。いい絵だなあ。「黒バス」も絵見てるだけでヘビロテできるし。てか、後藤隆幸さんはProduction I.Gの副社長なのか。ひょっとして社名のIは石川光久社長でGは後藤隆幸さん?ともあれ副社長が総作監してた「黒バス」。大変なスケジュールだったのか、いまだバリバリ現役とみるべきなのか。
僕は友達が少ない」「呼んでますよアザゼルさん」も第二期があるようだ。どちらも娘が大好きだったので。

「カウボーイ・ビバップWOWOWで9から最終回まで見た。昔も放映したのね。サンライズ制作だけど作画陣に現ボンズの人々がいるのでえ?ボンズ作品?みたいな。愉快な宇宙野郎物ってレトロな題材だけど、時々暗くて面白い話もあった。つーか1998年の作品だもん、そりゃそうか。

「BREACH」
新章に入ってから面白いなあもともとこの漫画の掛け合い漫才は面白いんだけど、シリアスな話になるとなくなるから残念だったし。またシリアスになっちゃうだろうけど。

いきなり押井守が気になり、羽海野チカさんが押井さんについてのコラムを描いていると知り「スピカ」購入し、「三月のライオン」の最新刊が出てると知る。あれあれなにこれわらしべ長者