BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けあてんしょん。イラスト・漫画・小説と雑記など。無断転載禁止Reprint is prohibited

夏休みのジャンプアニメ

「ナルト」
新EDは絵コンテかな?なんてね。すごい絵コンテで人気の若林厚史さん1人で作ってる。キャラ絵は初めて見るけどかわいい。アニナル、このまま忍界大戦?ハガレンFAみたいに漫画とアニメのワンツーフィニッシュ狙ってる?と思ったら船の旅がオリジナルになるとは。ワンピース…。
「ブラッドプリズン」は同時上映の中忍試験がアクション期待して良さげ。若林厚史さんがいるってホント?見たいがのう。
ナルトのロストタワーテレビ放映。ほぼナルトとゲストヒロインとミナトの話。娘はエンディングのナルトのママ見てゲストヒロインと思ったらしい。即訂正。

銀魂
ママは銀魂大好きだよねーと言っていた娘が銀魂にはまってきた。
食事時につけていると時々飯吹きそうになっている。
工場見学の話は娘に大受け。マセガキ大五郎がナルトの声だと当てるかなと思って見せてたけど、思いの他話に入り込んでた。んでブラッドプリズンの宣伝に続く。すごいタイミング。工場見学の結果、忍者になったんだねみたいな。
キッズステーションのアニメ銀魂の109話「人生は試験だ」を気にいったらしく、リピート。どの辺が心の琴線に触れたのかな。
竜宮城の話を見てて、娘が「浦島太郎」の話を知らないというので話してあげた。ところで「ジュエルペット」こっちも竜宮城ネタで海水浴→無人島→竜宮城。なんだかこのコンボ、デジャヴ感が。お話自体は違ったけど。
寿限無」では寿限無のテロップが出るたびに娘大爆笑。
アニメの「あしたのジョー」の映画、古いことは古いけど、今見てもなんだか迫力があった。脚本に大和屋暁さんの父・大和屋竺さんが参加していた。
クイックジャパンの86号89号の銀魂特集号読んだ。すごい愛を感じる特集。

鋼の錬金術師MAGネットハガレン特集。
なぜかオリジナル礼賛な内容。ハガレンのオリジナル部分をいいと思ったことはない。頑張っているにしても。ハガレンは原作をアニメならではの迫力ある表現で再現してたから素晴らしかったわけで。なんか、オリジナル礼賛という結論にしたかったのかね。だったら原作アニメじゃなく「まど☆マギ」とかその結論にもってけそうなアニメでやればいいのに。無理があった。ハガレンの後半のオリジナルはなんか変な話で鼻白んだ。FAは第一話のオリジナル話では不安になった。FAの後半が盛り上がったのは原作準拠でその表現の仕方が素晴らしかったから。アニメ映画がオリジナルストーリーなのはジャンプ系アニメ映画では当たり前。ハガレンに始まったことではない。
でもジャンプアニメ映画同様に話はともかく作画陣はすごかろうという期待だけはある。MXのハガレン再放送が変わってたのに気付かなかった。なんでいきなり。3話欠けて残念。

ワンピースの映画「オマツリ男爵と秘密の島
レンタル。細田守監督の個人的な考え方の話になっているという話で、異色のワンピースになってるとかで、前から見たかった。面白かった。仲間が争い、1人になる哀しみがやはり重くリアル。ワンピースの映画に期待される以上に映画としての昇華のされ方がいい。個人的であってこそ映画。細田守監督らしく、色トレスなしなのは「時かけ」と同じ。イラスト的な止め絵が美しい。動きはまあまあ。でも松本憲生さん担当らしい、ルフィが弓で狙われて逃げて落下するシーン良かった。精神的においつめられるルフィにははじめて色気を感じたよ。葛藤する人は色気があるね。落ち込むだけだとウザい。明らかに違うけど似て非なる感情。中盤以降のホラーテイストはかなり良い感じ。しかしこの作品の立ち位置は「うる星」における「ビューティフル・ドリーマー」だね。作家性が強いって意味で。「webアニメスタイル」のインタビューではテーマは「別れたら次の人」らしい。でも仲間がいなくなって行く痛みそのものがテーマなのではないかな。無数の矢の標的になるシーンに「少女革命ウテナ」のラストを思い出したけど、なんだ、あのシーンに関係してたのね。娘も一緒にオマツリ男爵見てた。まあまあとか言ってたけどもう一回リピート。初日舞台挨拶もリピート。旦那と一緒に見てまたまたリピート。


HUNTER×HUNTER
新しいアニメ、マッドハウスなのね。神志那弘志、吉松孝博といえば、故・芦田豊雄さん関連のワタルやグランゾートで知ったお名前。正統派子供向け?でもマッドハウスといえば、なんか濃い感じ…蟻編も堂々とやれそうなんだけど。日テレアニメ+マッドハウスといえば、「デス・ノート」もあるけど、やはり「マスター・キートン」「モンスター」。ところで、「マスターキートン」絶版になってたのが復刊なんだってね。むかーし絶版の危機って記事見た気がするけど、まさか今までそうだったとは。
娘と「化物語」を見てる。遊び心があるからその辺りを楽しんでるみたい。子供向けではない、オシャレなアニメだが。するがモンキー沢城みゆきさん、少年声もよさそうだなと思ってたからHUNTER×HUNTERにキャスティングで嬉しいけど。クラピカか。ゴンかキルアのどっちでも合うなと思ってたけど意外。するがモンキーやっぱり3話目のバトルシーンは凄いねえ。するがモンキーで出てきたので「猿の手」の話も話してあげた。これは普通まだちっちゃい子供は知らないだろうが。
ジャンプ購入。おお、ホントにHUNTER×HUNTERが載ってる。ホントに。銀魂は下書きいっぱいでえらいことになってたけど。新HUNTER×HUNTERのアニメ絵もあった。前より原作に近いかな。ゴンとか。動きやすそうなデザインで良いんじゃない。娘に見せたら声優さんが女の人だとビックリしてた。前もそうだったぞ。今週の銀魂ポロロッカは富樫リスペクトだね。なんかやるかもとは思ったけど、幽白の、しかも仙水編からって、マニアックなチョイス。