BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

「文豪ストレイドッグス BEAST」と漫画のアニメ化について

文豪ストレイドッグス BEAST
漫画化されるようで、さすがメディアミックスに貪欲な角川書店。映画も漫画も小説もアニメも舞台も全部逃さない。でもって売れれば漫画や小説に還元、文豪の小説の売り上げに還元とおいしい。小説面白いから、他の巻も次々と漫画化してほしいところ漫画になればアニメにもできる。小説だけだと原作でなくアニオリと思われそうでなかなか難しい。。黒の時代と太宰治の入社試験はもうアニメ化済だけど、小説知らない人にはアニオリだと思われてるようだし。ナルトがスピンオフ小説をアニメにしてたけど、作者違うから別物。

ところで「ギルドレ」の2巻の話ってSCP財団がネタ元かな。怪物たちが収容されてる研究所の設定で、みんなが怪物や創作を持ち寄る、世界規模の企画サイトらしいけど。娘が熱っぽく語ってくれた。

「呪術廻戦」アニメ化だそうで。今7巻なので、10巻くらいの内容で2クールかなと予想。主人公トリオ中心のエピでまとまる感じがいいかな。その後の教師回想編に入っちゃうと難しい。教師主人公のターンがちょっと長い。作者は好きなんだろうなと思われるけど、あくまで脇役は脇にいてこそ光るというか。主人公が動かないと話は停滞する。ナルトで言えばカカシ先生が主人公の話みたいなもん。カカシ先生に似てるしね。
ついでにチェンソーマンもアニメ化どうかな。娘といっしょに一押しなのだけど。週刊だから大変なのか絵が荒くなってるけども。主人公が男の子らしいし、作者の好みの女の子たちがひねってて魅力的だし、ギャグもあってグロもあって。アニメ化で化けそうなのだけど。
鬼滅の刃はユーフォが担当したおかげで今期のハケンアニメになったしね。黒子のバスケがIG担当でハケンアニメになったの思い出したよ。さほど期待されてないのがハケン獲るとアニメ万歳って燃えるね。料理で言えば料理人と調理の仕方が最高だったという。逆に鳴り物入りでアニメ化したのに話題にならず終わることもあるけども。まさに素材がいいのに調理を間違ってしまったという。