BLUE HUMAN

腐女子・飛天の戯言ブログです。腐ったイラスト・漫画・BL小説などを書いてます。

僕のヒーローアカデミアと銀魂

WJ「僕のヒーローアカデミア
年内に綺麗におさまって新年から新章かな。やはり爆豪はオールマイトのかわりにデクに殴られに来てたか。デクのストレートが入ったもんで反撃モードになって勝ってしまったが、不本意そうになんで敗けてんだよと言ってるし。先週も組み手で爆破できる場面でもしてなかったし。デクの思うような鬱憤解消ではなかったかと。でも今までの付き合いで見ればデクは爆豪の心理はそう憶測してしまう。ナレーションがデク一人称なので受け取り方もそうなるけど、視点違えば別の見方もあるということで。絵の方でその別の物が表現できてるのが面白いなと。ただ誘拐された級友救出エピではなく爆豪がヴィランの能力を知り、クラスで唯一オールマイトの秘密を全部教えてもらうことになるエピに持っていくとは、無駄がなくて流石。ストーリーが緻密で前のめりでよいね。W主人公の爆豪が落ち着いた分シーソー的にデクがゴンさん化するんじゃないかとちょっとドキワク。ついでに、デクの時々乱暴になる口調の変化に説明が。乱暴な口調になるくらい女性でもあるので男の子ならありがちだし、いいと思ってたけど指摘があったかなと。出久を組み伏せる爆豪の構図よいねえ。「なんでデクだ」という問いかけのマイトの答えはずれてるようね。今後どうずれてるのか出てきそう。
人気投票結果不思議な。特に耳郎のランクインは公式パロのせいだそうで。パロ読んでる層には納得の順位なのかな。

アニメ「僕のヒーローアカデミア
二期は4月から日テレに移動。昔だとガンダムが局移動したことあったなと。原作補完もするならまたゆったりペースだし予告の話までなら2クールかな。PVもかっこよくていい。一部爆発の煙がピンク。これガンダム煙ではないかな。ガンダム系の作画の人またきてくれてると嬉しいな。娘にピンク煙のトリビアをついでに教えたり。日テレはハンターハンターとかモンスターとか宇宙兄弟とかオリジナル入れず原作ママに作って長期連載物を大事にしてくれるイメージがあるが。ヒロアカは分割にしないとすぐ追いつきそう。原作の補完はするという話ではあるけど、あくまでミニコマや隅の台詞やアクションの膨らましに留めてエピは増やさないでねと。緻密に伏線を張ってる原作にアニオリエピソードはちと勘弁。辻褄合わなくなる可能性だってあるし。原作がアニメに合わせるような事態は許されない。昔聖闘士星矢では氷河の師匠をアニメで勝手に先出ししたが、原作は全く合わせず別キャラ後出ししてアニメが無理くり合わせてたことが。黒田脚本は原作忠実だといいけどオリジナルだとラブコメするし。CDは轟と八百万のデートネタだそうで。聞かなきゃいいから許容できるけどアニメでやると公式設定になる。パロディだとどんな意味のない僅かな接触でもカップルにしたがるが、恋愛ネタは人によって十人十色に好みもあるし原作にない限り危険なもの。
恋愛は扱い難しいもの。一度恋愛ネタ出しちゃうとなかったことにはならない。その後の話でずっと引きずらないわけにはいかないし恋愛の顛末も必要だし、キャラの対処によっては好感度も左右する。ようはその後ずっと他をさしおきあるキャラが特定キャラを贔屓するわけだから、行動にだって制限がかかる。恋愛は一時的なエピソードではなく設定になってしまう。迂闊に新たな設定を勝手に作っちゃうことになりかねない。話の彩りになるしラブな雰囲気っていいよねと軽く扱いがちだけど。恋愛ネタを考えなしにやってるかどうかなんて視聴者にはわかる。意味のないラブい雰囲気だけを好きな層が多いのもわかるが、そんな無駄のない漫画だからいいんだし。原作のお茶子の恋愛は彩りではなくこれからの伏線でおそらくヴィラン関連のシリアスに繋がるだろうし楽しみである。
アニメは今は原作尊重。でもたとえアニオリ案きても原作者新人だからあまり文句言えなさげ。でもOVAをネタ出しだけじゃなく作者自らがっちり絵コンテ作ったくらいだし、作品を勝手にいじられるのはあまり好きではないかと。

銀魂
とうとう深夜枠。ガチで人斬ってるからさすがに夕方は駄目だったか。あとは進行中の原作だからどこまで進めるのかなと。原作は最終章だからといって終わりが近いとは限らない感じ。バトルだらけだし。昔はバトルにアニメアレンジがあったけど、近々のは漫画そのままで、それでもギリギリだったし。ギャグが程よく混じり始めて逆にエンジンかかってきたようにも。