BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

錦織圭とテニス漫画と僕のヒーローとハイキュー

錦織圭快挙とテニス漫画
準優勝すごい。決勝後悔しそうなのもリベンジにつながる闘志の表れね。
この勢いで「ベイビーステップ」の再放送のチャンス。色々分析して駆け引きして試合してるのかなと錦織圭試合は倍面白く見れたし。テニプリとかエースを狙えとかも再放送のチャンスか。個人的には「フィフティーンラブ」なんかしないかな。手付かずよ。マガジン塀内真人名義の頃の名作。
「フィフティーンラブ」
リチャード・ウルフが気のいい熱い兄貴キャラの個人的な原風景かも。鷹は1人で空を飛ぶとか今でもセリフ覚えてる。ガンダムageのウルフ兄貴に繋がるか。電子書籍でちらっと立ち読みしたら、かなり熱い漫画だったなあと思い出したり。読みたくなってきたぞ。あれ?鷲はひとりでだっけ。鷹はひとりでだっけ?しまったうろ覚えか。兄貴キャラの記憶がリチャード・ウルフことリックとビリージャクソンとごっちゃになってるかも。なんせ原風景。デビーもよかった。ガングロライバルの原風景もここか。うわあ。ついでに、当時デビーの妹の死での主人公逆恨みが不思議だったけど、彼にとってはある意味ありかと見えたり。主人公によってデビーがテニス自体の楽しさに目覚め立身の手段が目的になり妹は二の次になったわけで。逆恨みには違いないけど。うん深い。

「僕のヒーローアカデミー」
明らかになったライバルの歪みが根深くていいね。プライドが高すぎて弱音が吐けず、唯一彼を心配する主人公の思いやりを素直に受け取れないどころか敵意に変えてしまうという。憐れみかと怒る心の裏には気にかけてくれた嬉しさがあったはず。バトルは来週に続くし楽しみ。

「ハイキュー」
旦那が遅ればせながら伊達高戦見てる。レシーブ間に合わないという場面で「足だ!よし!」と楽しそう。