BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けあてんしょん。イラスト・漫画・小説と雑記など。無断転載禁止Reprint is prohibited

「天晴爛漫!」「デカダンス」『GREAT PRETENDER』

「天晴爛漫!」
4話までまだレースは始まらなかったけど5話からレース開始。2クールあるのかな。全員盛りすぎなキャラデザが気になってたけど、だんだん慣れてきた。主人公たちは妙なコンビと思ったが、映画クレヨンしんちゃんの監督かときいてなるほど、しんのすけとパパかと納得。背景はハガレンFAみたいな油彩風。メインの人物やライバルや主催会社など登場人物設定をゆっくり説明してからのレース開始。時代を踏まえた複数の人間関係は、最近には珍しいくらい地に足のついた感。びっくりメカが出るようなトンデモではなく真面目なレースみたいね。

デカダンス
上の指示に逆らい、地球から強制的に会社に引き戻され、強制収容所に送られた主人公。旧友たちの協力で再びゲームにログインする。アップデートされたゲームで別のキャラになり第二部が始まるようで。こういう展開になるとは思わなかった。次回が楽しみ。

『GREAT PRETENDER』
5話で第一部が終わり。悪人から盛大に巻き上げる彼らの仲間になるには、弱者狙いの詐欺師だった自分の禊を済まさなければと自首エンド。ミッションものでもありハリウッド的な成長物要素も入ってたり。通しで2時間くらいだから、映画第一弾という感じでしたね。次回から映画第二弾ね。これ見てから同じ古沢良太脚本の「コンフィデンスマンJP プリンセス編」を見たので、クライマックスが同じ銃撃戦だったので、なんだか繋がりを感じたり。