BLUE HUMAN

腐女子・飛天の戯言ブログです。腐ったイラスト・漫画・BL小説などを書いてます。

アニメ「どろろ」

アニメ「どろろ
来年1月から。娘がCMを見て百鬼丸が女の子みたいと。浅田弘幸キャラデザはかわいい系。昔のアニメは劇画調で男っぽ過ぎたし、手塚治虫キャラまんまは望まないし。娘は手塚治虫原作と教えたらこんなのも描いてるのかと驚いてた。普通は漫画家は1つか2つの得意ジャンルに特化が普通。娘はレジェンドでなく普通に横並びの漫画家の1人と見ている感。今は多数のジャンルを描く作家は珍しいか。漫画草分けのプライドかなと思うけど。娘には手塚治虫は自分に描けないジャンルはないと、流行りにも挑戦する人だったと答えてみたし。私の子供の頃は生存中。超人的頑張りやフットワークの軽さや倒産後の持ち込みや嫉妬深さと、レジェンドというより生身の人間という感。普通に他の作家と横並びの現役だったし。娘の認識でアニメの原作作品として現役作家と横並びなのは意外ではないのかも手塚治虫作品ならキャラデザ変えても構わない風潮もいいなと。リメイク増えたし、いろんな解釈が面白い。手塚治虫作品のアニメ化で個人的に見たいのは「アラバスター」。今なら透明人間がCGでいけるからどう描けるかな。割と残酷だから夜中アニメで。