BLUE HUMAN

腐女子・飛天の戯言ブログです。腐ったイラスト・漫画・BL小説などを書いてます。

イラストとアニメヒロアカと今週のWJヒロアカ

アニメヒロアカ!
なんかもう、見どころ満載!かっちゃんの「くんなデク」は首絞められて声詰まってんのか、デクくんに言おうと無理して声出してる感がいい!ヘドロの時がオーバーラップしたわ。原作読んだ時はそう思わなかったんだけど不思議。トガちゃんの表情も声もいい!ふざけてない本気のトガちゃんのヴィランな表情もいい。あと、トゥワイスの1人漫才すごく面白い。彼の面白さは声がついてこそ真価が発揮されたというか。荼毘はもう轟くんとなんらかの縁があるとしか思えない描き方。青い炎はフライングじゃなく、あれはもうエンデヴァーと同じ炎としか見えないけどいいのかな。
かっちゃん頸から首絞めはデクくんが死柄木から同じことされてたね。アニメでも思い出してとばかりにそのシーン出てたし。あの時デクくんはお茶子ちゃんに来ちゃダメと言ってたはずで。同じシチュエーション。だからかっちゃんも同じ心境だと思ってもいいはずなんだけど、デクくんは避けられたと思って萎縮しちゃうのね。かっちゃんが人を思いやる訳がないという思い込みで。上鳴くんが仮免の時かっちゃんをフォローするまで、描き方もかっちゃんに関してはそんな感じだし。デクくんの主観的見方と客観的状況がズレてたりするところが、こう、事実はひとつでも真実は星の数ね。コナンとは逆ということで。幼馴染のすれ違いがたまらない。デク君と共闘してから他者への協力とか手助けに関してかっちゃんが変わってきたんだと思うんだけどね。
しかし、もうかっちゃん奪還作戦なのか。1期のラストはオールマイトVSAFOに決まったようなもんだね。うわあ。すっごい映像があがってきそうで楽しみだけど痛々しいなあ。
しかし、アニメヒロアカ3期は熱いね!スピーディーだしかっちゃん誘拐がまさかaパートで終わるとか。bパートがもう病室。スピーディーでした。娘がOP2で、今の木漏れ日のイラストが原作表紙絵バージョンになるのではないかと予想してるがどうかな。

今週のヒロアカ。
B組の劇が面白そう。実に見たいですね。文化祭の出来事が凄く小さなコマで沢山描かれてますね。文化祭の裏側がメインではあったけれど文化祭自体もありましたね。アニメで拾ってくれることを前提にしてるのかな。ここはアニメ膨らましパートかなと。でも歌は無音の方がいいかな。歌の場面で歌作っちゃうアニメ多いけど、そういうのもありだけど、ヒロアカは違うかなと思うから。無音の方がかっこいいかなと。

pixivにあげた「MHA ROG&ワンドロまとめ 3」からのイラストです

漫画など

「青のフラッグ」うわあ、これはつらいわ。でも第1話の恋人と親友どっちを選ぶかという折り返し地点みたいな。伊達さんも含めてトーマ太一、伊達さん二葉の幸せなツーショットの後なだけに四角関係が切ない。
週マガジンで「化物語」が作画大暮維人で漫画化。絵のシャフトアニメの再現をしようとするなら理想的な布陣。読むというより見るという感じの漫画化になってたのも予想通り。綺麗で嬉しいけど。
WJそのほか。
ハンターほんとに載ってないなあああ。銀魂は高杉と銀時の幼馴染コンビのじゃれあいがツボすぎて笑う。蟠りなくなるとこうなるのね。いいわあ幼馴染。銀魂はここんとこ高銀祭りで嬉しいなあ。
「アニメタ!」
花村ヤソ著。既刊4巻。新人アニメーターの成長物。下手な動画マンから原画試験を受けるまでに成長するが。アニメ制作や作画技量を上げる薀蓄もあり。モーニングtwo連載中。作者は元アニメーター。看板監督への拘りや海外戦略への野望など、プロダクションIGぽいなと思ったらプロダクションIG出身だそう。
「呪術廻戦」
ハンターハンターが休養に入り、読むものが減ったという娘。ちょっと興味を示したので、今ならまだ1話目から読めるよと勧めたり。化け物のデザインがいいし、会話のテンポもいいし新連載の中では成長株。
シュトヘル
最近月刊スピリッツに載らないなとぼんやり思ってたら終わってた。最終回読んでなかったか。もう設定忘れてるかと思うくらい迫真の歴史絵巻だったけれど。タイムスリップ物のセオリー的な綺麗な終わり方で逆にびっくり。14巻完結。
テンペスト
阿仁谷ユイジ著。男が滅亡し女だけの未来世界。唯一の男である主人公。正体を隠していたが両想いの相手に告白し拒絶されるも側にいたいと望む。磁気嵐が今度は女を滅亡させると知り研究者達は男性の復活を試みるのだが。両片思いの彼と彼女に上司が絡む三角関係がどろどろ。9巻完結