BLUE HUMAN

腐女子・飛天の戯言ブログです。腐ったイラスト・漫画・BL小説などを書いてます。

ヒロアカ3期のOPED決定と勝デクつらつら

下のイラストはpixivまとめ「MHA ROG&ワンドロまとめ 2」からのイラストです。イラスト置場に納めたのでここにも貼っていきます。
ヒロアカのOPがUVERworld 、EDがmiwaさんが決定だそうで。EDは女子ボーカル固定かな。絵も女の子中心。それなそれで可愛くていいんだけど。1期みたいにさわやかな感じの男性バンドも来ないかな。1期EDいろんな意味で好きだったから。途中で制服が変わるとこも。ついでに長崎監督がED担当した「ガンダムAGE」のアセム編EDに似てるんだよね。もう一ヶ月後に3期始まるね。ワクワク。
デクくんにとってかっちゃんはかっこいい人。敗北しても這い上がるとこを見てきたから。負けてもかっこいいという。かっちゃんにとってデクくんはというと複雑。水ポチャ事件から特別な存在になったのは確かだろうけど。どう特別なのかははっきりさせてないだけに。でも普通なら恋愛フラグ。かっちゃんフィルターを通すとデクくんがどう見えるのか、かわいいのかかっこいいのか、その辺知りたいところ。ムカつくとか畏れてるとかかっちゃんがデクから喚起する感情はわかるのだけど。でもかっちゃんの回想に登場するデクくんはとてもかわいい。これはかっちゃんフィルターを通して見たデクくんだろうから、この頃はかわいく見えてたんだなあと。
二次ならかっちゃんがデクくんをいずくって呼ぶのはままあるけど、原作で呼んだらものすごくやらしいなあ。原作にそういう場面があっても不思議じゃないだけに。ありえるシチュエーションに萌える
勝デクは両思いもいいのですが、無自覚、片思い、両片思いもとても好きで見るのも描くのも書くのも楽しい。なのでネタによって二人の関係性にばらつきが出てしまいます。時期によって違うからいいかなと思いつつ、いいのかな。子供の頃はもち両想い。個性出てからは反発したり一緒に遊んだり。小学生高学年あたりで距離が徐々に。小学生でも戯れに何かキスはしてるだろ、でもって中学生では不仲だけど関係があったに違いないと腐女子としては妄想せざるを得ない。ここまでは順調。雄英入学してからは難しかった。悶々とするかっちゃんが美味しいけど、デク君が強くなったので進展は難しそうな。でも原作が和解した現在が今いける!という。でも固定できない。どの時期も美味しい。かっちゃん片思いでデク君気付かず、かっちゃん押せ押せでデク君引き気味、両片思いなのに2人とももだもだ、両想いでかっちゃんはつっぱり気味、完全な両想い熟年夫婦。どれも楽しい。どれも楽しいからどれも描きたい。でも子供や折寺制服みたく違いが出せないのが難しい。漫画だと比較的かっちゃん片思いでデク君気付かず、かっちゃん押せ押せでデク君引き気味、完全な両想い熟年夫婦が多いかしら。小説だと両片思いなのに2人とももだもだの一択かな。波瀾がないと話が作れないので。
攻めががんばって受けを落とす話がどっち視点でも好きなので、過去にしても性格的にもすごいマイナスから始まってるけど執着はものすごいかっちゃんはとても幸せにし甲斐があるですね。艱難辛苦を乗り越えさせて幸せにと。デク君はゲットされて幸せなので問題なし。
原作のかっちゃんとデクは、卒業後は一緒のヒーロー事務所開こう、ってくらいになるのがゴールかなと。今は和解したけどそこまでじゃない。どうすればより接近できるかな。初期設定のヤミクモとカツキのラフマンガみたいな感じまでに。二次創作的には妄想可能だが。
かっちゃんがデクくんと共闘するエピソードはUSJと期末テスト。どっちもかっちゃんがデクくんをかばうシーンがある。当時の仲の悪さを考えるとあえてそんな描写があるところが意味深い(^^)。共闘すると実はこうなっちゃうのかなというか。デクくんの対ヴィラン戦にかっちゃんは大抵いないから。かっちゃんとデクの対ヴィラン共闘はこれからあるかな。原作の前に映画でありそうだけど、映画はオリジナル脚本だし勝デクはないだろうな。黒田脚本だから女の子押しと予想。
かっちゃんがどんな手紙を書くのが想像できない。でも、日頃言葉が荒い人が手紙となると別人のように丁寧になるという例は身近でもあり。意外とそんなタイプだったりして。クソが!とか手紙に書かないから。