BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

「BEASTARS」「青のフラッグ」

BEASTARS
板垣巴留著。既刊6巻まで読了。凄く面白い!擬人化動物世界の高校生の話。動物キャラなんで入り口は狭いかもだが、絵がペン画風で繊細でうまい。主人公は狼。キャラ達の内面の複雑さ、草食動物と肉食動物の関係のシビアさ、先の見えないストーリー。続きも気になる。板垣恵介の娘さん?絵も話も似てない感じだけど、青年の獣性を表現してたり、バイオレンスな展開もあったりするね。ヒロインがビッチと肉食系だったりするのも面白い。ちょい手塚治虫の「鳥人体系」を思い出したり。短編集の中に肉食鳥類が鳥類を食す闇組織の話があった。短編の一編だし、鳥の話だけだったけど。捕食者と被捕食者が同じ世界にいる歪み。そういう世界があったら起こりうるif。それがグレードアップして深さを増した感じ。耳と尻尾つけてけものフレンズみたいにすれば一般向けになる。だけど、そうじゃないところがいい!

「青のフラッグ」
二葉とトーマが街で遭遇。二葉の好きな人を勘付いたようなトーマが、何を思って問うたのか。伊達も前回二葉に聞いていたのでトーマも。だが太一に告白し損ねた?トーマは伊達とちょい状況は違うかな。今年もドキドキ面白いなあ。