BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

「天智と天武」作画中村真理子/原作園村昌弘

「天智と天武」
完結済み既刊9巻まで。歴史漫画。心寄せる蘇我入鹿を謀殺した中大兄皇子と彼を仇と狙う大海人皇子の愛憎と軋轢の話。破滅的な兄に次第に憎しみ以外の感情を抱く弟のパワーゲーム。BL風味が日出処的な感じ。歴史もしっかり背景じゃなく血生臭く描写。当時朝鮮が三国に分かれていて兄が百済、弟は新羅と関係が深いとして、複雑な歴史の流れをうまく感情で繋いでたなと。大化の改新、白村江の敗戦、皇位継承。9巻の後は壬申の乱があり。中臣鎌足との関係も面白い。初めは中大兄皇子を利用したが白村江の戦い後は国も兄弟も無くし、中大兄皇子への忠心以外全て捨ててしまう。互いに大切なものを削りあう油断ならない戦友みたいな。作画の中村真理子さんは青年誌長いから残酷場面も容赦なく、大変な戦の描写もきちん描かれる。原作園村昌弘さん。対立しつつも惹かれ合いながらも結局相容れず滅ぼし合う他ない関係は男性誌ならでは。親族婚や一夫多妻など、今と違う女性や子供の立場も説得力あるなと。