BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

「浦沢直樹の漫勉」 ゲスト清水玲子

浦沢直樹の漫勉」
ゲスト清水玲子。描き方はオーソドックスだがデッサンと美しい絵への拘りが流石。下書きネームをライトテーブルの下に置いてアップや大きな部位は鉛筆、群衆や細かいところは0.3シャーペンで下書き。手袋して匙ペンで髪の毛からペン入れ。丸ペンで髪の毛の細部と目を描き込み。目の具は描きこみ過ぎない。ミクロ単位の修正ホワイト。
鉛筆画原稿。下書きをライトテーブルの下に置いて主線、斜線、こすりぼかし。消しゴムで光るところと濃い鉛筆で影をつけ濃淡でメリハリ。パソコンでハーフトーンに。
デッサン練習はビデオ一時停止で歌舞伎の踊りなどクロッキーを描いたそう。スケッチが美しい。
大友克洋みたく上手い人は描きこむ方向に行きそうだが、という質問に。漫画はいかに線を減らすかだと。描きこみ過ぎて絵の情報量が多くなると読者が引くからというのと、自分が漫画的な絵が好きだからと。