BLUE HUMAN

腐女子・飛天の戯言ブログです。腐ったイラスト・漫画・BL小説などを書いてます。

2016年夏アニメ感想

2016年夏アニメ感想
ダンガンロンパ
ラストスパート。未来編絶望編がリンクしてサスペンスらしく。交互構成でなかったら、担任の正体がわかったところから回想に突入する構成が普通かな。絶望編の前半はスローだったのでそれでもよかったかも。同時進行は後半になってからは面白かったけどね。ボクサーのどんでん返しは予想外で娘共々BLかーと驚き。好きなのは担任じゃなく副会長とは。担任が副会長ラブをやたらボクサーにアピールしてたのは、のろけじゃなく牽制してたのか。仲良し3人組と思ってたのは副会長だけとは。ボクサーは瀕死の状態で副会長を救うためブレーカーを落とし、副会長が駆け付けたときはもう遅かったと。むくわれない悲劇はJUNEのほうに近いノリ。

「リゼロ」
面白かった。主人公が精神的にも肉体的にもこれでもかと追い詰められて、乗り越えて頑張る。最近には珍しいほど王道。原作続いてし続きもアニメ化してほしいな。謎が気になる。娘は主人公が痛々しい場面になると逃げちゃって前向きになると戻ってきてた。わざわざ乗り越えたよと教えてたし。

モブサイコ100
ラストで霊幻無双。ネタバレ娘にもう聞いてたけど。面白かった。続きそうな終わりなんだが続くのかな。娘はワンパンマンの続きをアニメで見たいようで。うん、霊幻かっこよかった。終わってしまって悲しい。キャラのかかわり方がギャグもシリアスも絶妙だったし、バトルシーンは今季一番の贅沢さだった。流石亀田監督。

「チア男子」
パフォーマンス直前で終わったりせず、ちゃんとOP並みの良作画でしっかりチアをしてまとめてくれてよかったなと。文字では見えないところをやってくれてこそアニメ化。登場人物の心理はアニメはカラッとしてて。小説の主人公と幼馴染にどことなく漂うムードはなかったけど。健康的で真面目でした。

WJ「ソーマ」と「ゆらぎ荘」
娘はソーマは好きだがゆらぎ荘はあかんと。女の子がかわいくて脱いでるところは同じだし、根は同じぽいが。ソーマと違い「ゆらぎ荘」は触ってるからかな。ラッキー助平で。娘は化物語は良くても偽物語はダメだったし。女子にもウケるか拒否られるかはそこがボーダーかも。