BLUE HUMAN

腐女子・飛天の戯言ブログです。腐ったイラスト・漫画・BL小説などを書いてます。

WJ 「ヒロアカ」と銀魂アニメ再開

WJ 「ヒロアカ」106話
爆豪が人に思いやりに協力と精神面成長を。ちょい説明的だったけどやはりW主人公方向ねと。師と弟子という対比的にもライバルキャラは死柄木の方だし。出久がパワーやタフさや技術面から爆豪に近付いていくように、爆豪は精神面で出久に近付いていくのねと。出久が爆豪への苦手意識を克服し、爆豪が出久と渋々じゃなく当たり前に協力できれば関係的にはゴールねと。今回は上鳴モノローグターンプラス上鳴による爆豪説明回ではあるけど、また切島のエピはなくバトルなくもう肉塊に。あえて描いてないとしか思えないね。描けない理由があるのだろうなと間諜疑惑が増々。試験は今のところ色気はないね。女子の色気は違うので。作者の色気は血みどろの身体バキバキなバトルにあるので。破壊の色気というか。そこはアニメの長崎監督も痛々しい破壊表現が上手なので相性のいいところ。ちなみにナルトは変貌する肉体表現に色気があったなと。
池上遼一が言う色気とは美男美女の色気とストレートだけど。漫画家の色気は色々あって。そこが作者の拘りの部分なのかなと。線に色気、カラーに色気、背景に色気。表情に色気。シーン見せ方の色気。陰影に色気。残酷表現に色気。もちろん普通にキャラやストーリーの色気もあるだろうけど、そこは受け手の好みがあるし。
「ヒロアカ」107話
バレたというよりバレたことに気づかされたと。メイン二人の関係の展開が不安定で読めないところが面白い。今のところどっちの心理も表情のみではっきりさせず。おそらく本人たちはおいておいてヒーロー側的にはまずいことになる布石かなと。

アニメ「銀魂」復活ー?めでたい。長編やるんだろうけど、できれば取りこぼしたギャグ話を初めに置いてほしいかな。できれば同梱OVAの愛染香編も。