BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けあてんしょん。イラスト・漫画・小説と雑記など。無断転載禁止Reprint is prohibited

2016年春アニメ1話目感想1

Re:ゼロから始める異世界生活
娘がとても気に入ったよう。へろっと異世界に来てた主人公。事件に巻き込まれ死亡するがどうもリバイバル違った、リセットするようで。異世界人との軽妙な会話が楽しい。アクションもしっかりありキャラもかわいい。
ジョーカーゲーム
前後編の前篇。実写の映画と違い複数主人公だし原作通りなのかなと。IG得意な久々の地味目のリアル系で楽しみ。音楽も川井憲次だし。しかし、「すべてがFになる」でも思ったけど、挿絵の森美夏さんの絵で見たかったなと。アニメ向きでもないし難しいとは思うけど。
逆転裁判
娘の期待わくわく。ジョイポリスでゲームをしたから。1話目の犯人ジョイポリスで見たと。愉快な裁判で娘は楽しんでたようで。夕方アニメだし画質はあれだけど、シリーズ構成はポケモンイナイレ冨岡淳広さんだから子供向け的な感覚は安心。
ジョジョの奇妙な冒険
第4章は丈助が主人公ということと、乙一ジョジョ小説でしか知らないので新鮮。フラッシュアニメのような節約表現もあったり。それでもおかしくなく溶け込んでて大丈夫なのがジョジョ。先が楽しみ。
「聖戦ケルベロス竜刻のファタリテ」
脚本大野木寛でファンタジーだからかな。ちょっとハガレンFAみたいな雰囲気。原作はソシャゲだから話はオリジナルだね。アクション小気味よいし、キャラも可愛げがある。王子と従者が弁慶と牛若丸みたいなのがなんかいい。監督はケロロ軍曹近藤信宏監督。途中から娘乗り出して見てた。後半主人公が無双くるかと思って、よくある、と言ってたら主人公弱くて面白かったようで。
ばくおん!!
おや、面白かったり。バイク部に入部しバイク始めました女子高生のコメディ。喋るバイクが大人のオンナな口調だったり、バイクネタあったり色々楽しい。女子のバイク物って珍しい。「けいおん!!」かと娘。あ、そうか。気づかなかった。
くまみこ
喋る熊と巫女のコメディ。娘のツボにはまったようで結構愉快。脚本のピエール杉浦さんはおしりかじり虫とかばらかもんの構成の人。
うしおととら
2期なのかな。いきなりクライマックス。1期の終わりから飽きてきた娘が戻ってきた。お休み挟んだのも良かったのかも。
迷家
娘がホラーは嫌だと。水島努監督はホラーだと後半で容赦ない惨劇がくるし敢えては勧めない。いつもは水島キャラに愛着がわいて可哀想になってしまうけど、今回はマリーの脚本だからキャラに感情移入ゼロね。残虐展開きても全然OK。それを狙ってのこの脚本家起用なら計算通り。
「文豪ストレイドッグ
能力バトル物で「僕アカ」と同じくボンズ制作。探偵なので娘食いつき。デュラに絵が似てると娘。文豪の名前と蘊蓄を教えるのに丁度いい。中島敦は虎のままで良かったと娘。五十嵐卓哉監督成榎戸洋司コンビでのオリジナルは微妙だったけど原作ものなら大丈夫かなと。