BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

「Fate/strange Fake」1巻と「Fate/stay nightUBW」

Fate/strange Fake」1巻。
成田良悟著。fateの派生小説。アメリカ舞台の非公式の聖杯戦争が始まり各サーヴァントが召還される。ギルガメッシュとエルキドゥが気になるところ。本家CCCで既にエルキドゥはいてイラストと容姿は同じかな。5冊以上にはなるとかで楽しみ。虚淵玄さんの『Fate/Zero』に回想で初出だったのか。なのにアニメでは省略とは残念。あればギルガメッシュの印象も違った。キャラデザは小説の元のプロローグで初出。奈須きのこさんの『Fate/EXTRA-CCC』の過去話が先行部分もあったり。作家によるキャラ解釈の違いもあったりややこしい。どこが最初の発案なのかな。ともあれギルガメッシュいればエルキドゥも設定あればいいなと思ったもの。昔市東亮子さんの漫画「夢の夢」の1巻で知った神話だった。あの作品でも中性的なキャラだった。ギルガメッシュの名前だけは石森章太郎の漫画で知ったけど、全然関係ない内容で。ゲームで先に書かれたから小説にはメソポタミア回想はないなんて話が。それはもったいない。成田良悟少年漫画ノリの回想も読みたいところ。同じお別れ場面でも作家によって違うだろうし。

「Fate/stay nightUBW」
アーチャーと士郎の対決決着回。時々パースのついた派手な構図があったりと剣戟楽しい。アーチャーもセイバーもモノローグや台詞斬り合いよりそっち寄り。ギルガメッシュも口上が多い多い。ギルガメッシュだし。慎二の聖杯くん変化はグロいと娘びびる。
魔術回路移植回。娘はディーン版ではちょい不穏な雰囲気を感じ取ってただけに内心緊張。大丈夫だった。ディーン版にあった慎二の凜へのセクハラもなかったしね。士郎の「上だけか」に当たり前だとツッコむ娘。実はねなんて秘密。
ギルガメッシュ関智一さんかと今更。娘に聞かれ妖怪ウォッチの白くて唇の太いキャラだとヒントを出すと牛乳を吹きそうに。