BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けあてんしょん。イラスト・漫画・小説と雑記など。無断転載禁止Reprint is prohibited

クルードさんちのシュガーラッシュ

「クルードさんちのはじめての冒険」
娘かなり食いついた。穴居人の家族が知り合った青年と一緒に穴を出て旅に出る。青年が娘といい仲になり焦る父親は青年に張り合うが。明るくて色々楽しい。原始時代ばなれした架空の動物達を娘が気に入る。特に虎みたいなの。ドリームワークスだからCGは実写風。
「シュガーラッシュ」
これは娘が途中で挫折。ゲームの悪役が不満のあまり他のゲームに入りこんではむちゃくちゃにするのが前半。ここらへんで娘はイヤになったかなあ。主人公が小さい女の子と知り合って仲良くなってからはいい奴になるし面白く見れたんじゃないかと思うけど。前半で子供心掴まないと。
「シュガーラッシュ」のリッチ・ムーア監督はシンプソンズの監督が。なるほど。どこか子供より大人向けなのかも。「クルードさんちのはじめての冒険」の監督脚本は二人だけどクリス・サンダース監督の方はスティッチとヒックとドラゴン。子供向け歴長いね。