BLUE HUMAN

腐女子・飛天の戯言ブログです。腐ったイラスト・漫画・BL小説などを書いてます。

WJ銀魂と今期アニメ

WJ「銀魂
最終章みたいな盛り上がりで高杉スペシャル。アニメがあれば子安さんこってりなのにほんと惜しい。高杉の左目に映った最後の景色が銀さんの涙だったり、先生と高杉らを天秤にかけてなぜ銀さんが先生を選ばなかったのかと問うたり。高杉の煩悶は過去からわだかまりからネタ出し尽くしたんじゃないかと。先週まで大丈夫か死ぬんじゃないかと思ったけど、とりあえず死なないで済みそうかな。ミステリアスでなくなったので今後の関わり方は未知数。銀さんにこいつを斬るのも守るのも俺だと告白まがいの発言されてこれからどういう関係築くのかと。気になるところ。

Fate/stay night
10話。今回士郎がとうとう剣を具現化。アーチャーの剣を常々かっこいいと思ってたからできた感じで。剣具現化したタイミングで今回終わりなら次回への繋ぎになるのにとちらっと思ったり。「Fate/stay night」はそういう次回への繋ぎ方をしないで1話で1区切り話をおさめる感じ。

妖怪ウォッチ
先週は軍師官兵衛パロディでこういうのは日野さん脚本かなと思ったらやはりビンゴ。そんな軍師官兵衛のおかげで覚えてしまった石田三成の家紋が出ておや?と。石田三成の人物像が一般と違いなかなか男前解釈で面白い。大河っぽいOPが凝ってた。映画とコラボなネタかな。来週は拡大SPとか。

アカメが斬る!
最終回。前回タツミが死んでびっくり。キャラの生死にシビアな作風に例外はなかった。主人公がこのタイミングで?でもアカメとの決闘後、エスデスがタツミの亡骸を抱いて氷結し粉々になり散るシーンは綺麗。エスデス健気でじわっと。珍しい結末。生き残ったアカメが主人公だったようだ。

「バケモノの子」
細田守監督新作ニュース。来年夏ね楽しみ。今回男の子が主人公らしいのでより楽しみ。おや、今回脚本も監督でいつもの奥寺さんではないね。実写映画では脚本も書く監督が結構いるからよいね。よりパーソナルな感じになりそうかな。