BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

「ガンダムage」

ガンダムage
ウルフ隊長回だし見ないわけには。やっと師弟がいい関係になったところで悲しい別れ。隊長以上に師匠でありもう1人の父であり兄でありと影響は大きく。アセム編は父子、師弟、友達と関係性が男っぽい。キオ編が相対するのが女性ばかりなのと対称的。イゼルカント含め男はほぼ父子の関係なのはあえてそうしたのかと。キオはフラムや他の女性の敵とは対話したけどゼハートとはなく、ゼハートもキオには興味なさげ。友達の子どもなんてそんなに興味ないし、親の友達は親の友達でしかないしと妙なリアル。最後の時を共に過ごすか、というゼハートのセリフは27話でのダウネス心中の伏線に見えたな今回は。心情的な。ここで心中してれば一巡目でもそう見えたけど心中は未遂で助けられたし。一方ダウネス心中未遂自体はゼハートのデシル見殺しでドン引きしてたドールには身を挺して地球ことエデンを守ったように見えたと。