BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

テイルズオブジアビス

テイルズオブジアビス
6話7話。アクゼリュスまでの道程。ルークがおかしくなるのはともかくジェイドも不安定かも。今までよりルーク筆頭にだが誰にでも嫌味すぎて大人げない。レプリカ装置のことで周りを忘れて怒り、イオンに止められなきゃルークの正体を言いそうだったし迂闊。そのイオンまでレプリカと知るし、己の罪を目の当たりにして結構キテた模様。6話のルークは今まで通りいい子。イオンに対しても率先して救おうとしているし優しい。不安定なジェイドの嫌味と6話ラストにアッシュに会って抱いた疑問から不安定になったよう。7話でルーク坊ちゃんまずいと言うガイは癇癪に慣れてる感じ。家なら今日は機嫌悪いのねで済んでも、社会に出るとそうはいかない。これから評価されるわけで。ヴァンはガイにはカースロットをつけ、ティアには上司を差し向けて2人は一行から外そうとしてる。失敗したけど。アッシュはイオン誘拐の仕事はしたけど六神将の仲間なのはフリでザオ遺跡の場所教えイオンに逃げろと手助けしてた。ナタリアにラルゴパパ反応してるしと。始めから色々細かい伏線張ってあったのね。一巡目では気づかなかった。