BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

デュラララの全て

デュラララ!!の全て」購入しました。
攻略本的な趣でもう少し大きめのイラストが欲しかった気もします。
いや、贅沢ですね。この時期にこういう本が出るだけでありがたい話です。
各キャラクターの初期設定として作者のコメントがあるのですが、これが美味しかったです。
帝人の親友として正臣を設定したというだけでなく、主君をを外に連れ出す家臣のノリで
「帝」に対して「臣」なんて。
正臣にとって帝人が信頼して忠誠を誓う相手ってことかしら。姫と騎士みたいな関係?
これは正臣は帝人なしではいられないんじゃないの?
ちょっとでも距離が出るのが可能性だけでもこたえるわけだわなあ、とか。
8巻の青葉くんへの敵視ぶりも頷けるものがあったりして。
自分は離れたつもりはさらさらないのに、ちょっといない間に他の「家来」ができたりしちゃあねえ。
友情だか主従関係だか依存だか、もうヤバいことしか…。
正臣役の宮野真守のコメントもあおってるかのような正帝っぷり。
ほぼ帝人と正臣の話しかしてないんですよ。
萌えを注入させていただきました。