BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

小説

アニメ「俺ガイル」続最終回と小説1巻2巻

アニメ「俺ガイル続」 次に続く感じで終わり。ここでアニメは終わりなのかな。小説終わってないしいい終わり方かと。とはいえマラソン回の葉山にほぼ持っていかれたよ。和を重んじる由比ヶ浜&葉山タイプがそれぞれ男女で比企谷へのアプローチが違う比較も面…

艦長の子 カリン・ロワチー

「艦長の子」 カリン・ロワチー。3部作の2作目。アザーコン艦長の息子ライアンが主人公。甘ったれのボンボンだが暗殺未遂に遭い、幼い頃からの護衛と共に疎遠な父の艦に乗せられる。護衛は保護者件年上の友件母の愛人で依存しつつ複雑。父や前主人公ジョスや…

COLD HEARTと胡蝶の誘惑

「COLD HEART in TOKYO」 木原音瀬著。前編。COLDシリーズのスピンオフ。DVがこのシリーズのテーマかな。主人公は会社のブランドイメージとして落ち目の元天才子役の俳優と契約する。我が儘で年齢より幼く扱いにくい相手に辟易するが、相手を宥めるための嘘…

「Fate/strange Fake」1巻と「Fate/stay nightUBW」

「Fate/strange Fake」1巻。 成田良悟著。fateの派生小説。アメリカ舞台の非公式の聖杯戦争が始まり各サーヴァントが召還される。ギルガメッシュとエルキドゥが気になるところ。本家CCCで既にエルキドゥはいてイラストと容姿は同じかな。5冊以上にはなるとか…

「戦いの子」と「霊応ゲーム」復刊

「戦いの子」カリン・ロワチー著。 3部作の1冊目。異星人と戦争中の未来。幼い主人公ジョスの船は宇宙海賊に襲われ彼は船長に囲われるが逃亡し異星人に協力する一派に助けられる。師のニコの元で成長するが地球と和平を望む彼の命でスパイとして軍のアザーコ…

読書「海賊の子」 カリン・ロワチー

「海賊の子」 カリン・ロワチー著。3部作の最終巻だけど。ぱらっと見てこの巻から先に。主人公は毎回違うし粗筋はざっくり知ってるし。宇宙海賊ファルコンの後継者である主人公ユーリは刑務所に収容されていたが当局と取引して船に戻る。しかし一緒に脱出さ…

ヤングガン・カルナバル読了と君の波が聞こえる

「ヤングガン・カルナバル」 9巻。カルナバル始まる。各陣営が1人の標的を狙いスタジアムで混戦に。一方日本でも残留組による人質救出作戦。毒島の虚を通しての主人公への思い入れが生まれたよう。虚は毒島のすべてだったとの思いも綴られるし。つくづく虚が…

ヤングガン・カルナバル7巻8巻とよしとおさま

「ヤングガン・カルナバル」 7巻。情勢説明にラノベ離れした普通小説の風格が。修学旅行先で味方になった会長と後輩と合流し仕事。会長とは6巻で殴り合い、7巻で酒盛、次巻8巻で恋バナ相談と互いの正体バレてからの方が友達らしい感。 「ヤングガン・カルナ…

「ヤングガン・カルナバル」と「Lotus」

「ヤングガン・カルナバル」 6巻。深見真著。亡き師匠の悪友毒島と弟子がいいな。同性の同級生から告白され悩む一登。亡き友に歪んだ思いを抱く毒島。回想や告白ではっきり言う彼の友への執着がいい。師匠の影を互いに見出す主人公と悪友。わくわくするエピ…

「ヤングガン・カルナバル」5巻

「ヤングガン・カルナバル」深見真著 5巻。4巻からの続き。主人公の師匠の弔い戦と相棒救出。仇敵倒し新たな敵の登場。亡き師匠を悼む主人公と師匠の元同僚がいい。元同僚同士の会話は別の意味で面白い。あわよくばと告白するソニアとこいつは俺みたいに辛く…

「ヤングガン・カルナバル」

「ヤングガン・カルナバル」深見真著。 2巻。主人公が慕う命の恩人兼師匠登場。同じ師匠に学ぶが首にされた兄弟子ヤングガンと主人公の仇敵。殺し屋コンビ対決。兄弟子ヤングガンの彼は再登場しそう。師匠はレギュラーか。 「ヤングガン・カルナバル」 3巻。…

ガンダムageと美男高校地球防衛部LOVE!とNo.6 beyond

「ガンダムage」 火星開拓時代のイゼさん。聖書下敷きで冷凍睡眠と第一世代は手塚治虫の「火の鳥望郷編」が浮かぶところ。クローンは星野之宣「セス・アイボリーの21日」が浮かぶところ。宇宙開発の悲劇。孤独と絶望と間違ってると思いそれでももがく様とか…

深見真「ヤングガン・カルナバル1」「ウェットワークス・ドーベルマン」

「ヤングガン・カルナバル」 高校生殺し屋シリーズ1冊目。ストイックで復讐を秘める男子高生と野性系女子高生。同じ組織で個々に活動してたが共闘する。絶対恋愛にならない男女コンビが清々しい。女子に惚れて動く役割が女子なのも珍しい。今のところ正体を…

深見真と森崎ビンゴと銀魂ネーム本

「ライフルバード機動隊狙撃手」深見真著。 主人公が狙撃した奇妙な銀行強盗達は偽名で村人ごと消えた謎の村の出身。その娘と主人公達は真相を追うが、保護された強盗の生き残りも狙撃される。主人公と公安刑事との交流と会話がいい。後半は米軍狙撃手との手…

深見真著。僕の学校の暗殺部

「僕の学校の暗殺部」深見真著。 1巻。イルカ人間と戦う高校の暗殺部に主人公は加入し活動する。彼らは人の脳に取り付き凶暴化させる謎の生物。銃撃戦と特殊能力描写。敵の狂気の心理も描写。ラストの喪失感の静かな余韻がいい。作中に出るコールドプレイの…

木原音瀬作品の既刊クリア

「ラブセメタリー」(小説すばる2013年9月号)短編。 精神科の看護師である主人公は小児愛に悩み相談に来た患者と偶然再会し素性を隠して友人になるが。男が恋したのは幼い頃限定の甥。望まない性癖への絶望が痛い。主人公も酷い失恋に慟哭。作者らしい心理を…

木原音瀬

「虫食い」(小説現代2013年11月号)木原音瀬著。 虫を食う少年と幼馴染の奇妙な関係。生き物食うのを幼馴染に見せる少年。少年は幼馴染を守るけれど、彼のその指を口に含むのを喜びとする。短編だけど長編のプロローグのよう。続きがあれば読みたい感じ。「…

アヴァロンと残響のテロル

「Avalon」 押井守著。女性が主人公だった映画と違い男性が主人公。ソードアートオンライン2的なバーチャルガンゲームの世界で友人達と共に謎の女と関わりゲームの中に消えた旧友を探索する話。現実とゲームの世界の境が曖昧になり読後感は少し懐かしい押井…

アフリカン・ゲーム・カートリッジズ 深見真

「アフリカン・ゲーム・カートリッジズ 」 面白かった。虚空から銃を召喚できる銃使いのグループAGCと取締局GEAの戦い。AGCに助けられた高校生とGEAの職員に章ごとに交互に視点が変わる。ハードになりそうな題材なのに意識しあう登場人物達がウェットでいい…

木原音瀬 「期限切れの初恋」

「期限切れの初恋」 木原音瀬。主人公が大学時代憧れたリア充の同級生は落伍しホームレスに。幻滅したくて同居を許すが思惑外れ相手は立ち直り。続き「ひとでなしの恋」は同級生が主人公。落伍時を回想し恩を感じ相手に依存するが恋愛感情はなく負い目。同居…

木原音瀬読書

「パラスティック・ソウルはじまりの章」 木原音瀬著。未来社会、犬耳犬尾を持つ新人類と願いの叶う薬を巡る連作。第1章は男は逃げた恋人に恋心は偽物だと謝罪される。恋は消えても執着が残り。第2章は薬で兄を生き返らせる弟。兄は逃げ弟は追うが。子供時代…

木原音瀬

「無罪世界」 木原音瀬著。遺産目当てでジャングル育ちの従兄弟を引き取った主人公だが酷い原始人ぶりに辟易。周囲の助けで同居に慣れ情が生まれるが相手が自分をどう思ってるか読めなくてやきもきする。意思の疎通がなくても大事な物を身体を張って守る行動…

テイルズオブジアビス真白の未来・黄金の祈り

「テイルズオブジアビス真白の未来」 外伝上巻。矢島さら著。ジェイドの子供時代の話が面白い。怜悧で天才だけど危うい少年ジェイドと腰巾着のサフィールにピオニーとの出会いと交流。第七音素の素養がない故に焦り道を踏み外すジェイド。同時収録は題はガイ…

「テイルズオブジアビス緋色の旋律」

「テイルズオブジアビス緋色の旋律」 上中下。矢島さら著。本編の補完。ストーリーは端折られて二次創作の趣。一見さんお断りだけどアニメ見てるからOK。アッシュ視点で過去や思惑を盛ってて面白い。今の所キャラを限ってて他キャラは背景だけど続刊で補完ぽ…

木原音瀬読書

「Don't Worry Mama」 木原音瀬。主人公は我儘な肥満上司と手違いで無人島に取り残され揉めるも協力する内仲良くなり無人島生活が楽しくなるが助けがきて。挑戦作。挿絵に肥満上司の顔は描かれず痩せたら顔が描かれる。 「脱がない男」 上下巻。木原音瀬著。…

木原音瀬読書

「ROSE GARDEN」 少年は森の館で同居する天使と悪魔と知り合う。天使は悪魔に羽根を食われ天に戻れず嘆き悪魔を嫌い、悪魔は天使に罪悪感と好意を抱き世話をする。羽根が生えかけたのを隠すため天使は優しくなり悪魔は喜ぶのだが。健気過ぎる悪魔と美貌の愚…

木原音瀬ミニ感想

「こどもの瞳」 子持ちの主人公は幼児退行した兄を同居させることになる。離れ離れに育ち再会した時は冷たかった兄。中身が子供の兄は無邪気に主人公を慕い情が通うが突然記憶が戻り。退行前と後の兄のギャップが切ないし美味しい。ブラコン万歳。同時収録は…

デュラFate/stay night宝石の国

「デュラララ!!」13巻発売。ぱらっと見たところ帝人と正臣の決着はなかなか熱い感じでついたようで。第二期アニメ化しないかな。アニメ「Fate/stay night」 2014年秋放送予定。zeroかっこ良かったし楽しみ。娘も見るだろうから全年齢向けだといいが。前のア…

「リベット」「あいの、うた」木原音瀬

「リベット」木原音瀬著。 主人公は高校教師。病を隠していたがそれを知っていた後輩教師が理解者になる。気丈で神経質で臆病になるも人に縋りたい主人公。後輩の恋心に応えられないが甘える。恋人に去られ荒れる。後輩は主人公に病(HIV)を感染させた死んだ…

「COLD SLEEP」シリーズ木原音瀬

「COLD SLEEP」 交通事故で記憶喪失になった青年が主人公。自称友人だという男が現れ同居する。主人公は以前の自分は暴力男だと知る。調べたことを怒る彼は何かを隠しているが主人公には彼だけが頼り。喧嘩した夜に寝ぼけた彼とキスしてから主人公は彼に惹か…