BLUE HUMAN

碧天飛天のサイトです。腐向けイラスト・漫画・小説リンクなど。無断転載禁止Reprint is prohibited

アニメ感想

ガンダムageNo.6マジェスティックプリンスデジモン

「ガンダムage」 ageのifぽかった「アルドノア・ゼロ」。アセム編で友情も忠誠心も無く三角関係のみなら。それでも同じ展開にはならないだろうが。改めてゼハートを死なせた原因が友情と忠誠心この2つの間の葛藤だったなと。ドラマは行動動機があるからキャ…

おおきく振りかぶって ファミリー劇場再放送

「おおきく振りかぶって」 ファミリー劇場で再放送。水島努監督なわけだけど「ハイキュー」に感じ似てると思ったらスタッフに「ハイキュー」の監督満仲勧さんが作画監督補にいた。というか谷口淳一郎さんとともに全編アクション作画担当と。印象近いはずだな…

SHIROBAKOサイコパス2牙狼No.6食劇のソーマ

「SHIROBAKO」 タローの監督志望発言きたー。しかも各話演出は嫌というなめっぷりがよい。5人同級生でいつかアニメ作ろうのメンバーに監督いないし。タローが監督なったりして。「サイコパス2」 折り返しで解決編。やっと面白くなってきた。予想通り。でも1…

Vガンダムとデジモン

「Vガンダム」 最終回は結構詰め込み。ラストカットは失意の孤独なカテジナとヒロイン。もう主人公はカテジナみたいな。印象は女性の比重の大きいガンダム。「ガンダムW」は「逆襲のシャア」までの縮図が設計図だったけど、「ガンダムage」は「Vガンダム」ま…

「Vガンダム」感想と「Gのレコンギスタ」と「風立ちぬ」

「Vガンダム」 47話48話。鬱だと評判だけど折角だし最終戦は見ようかと。あれ、富野さん平常運転だな大丈夫。新八くんも普通に主人公らしいし。ちと子供母親賛美がこそばゆい。ここまでに母親の首ヘルメット的残酷エピソードのハードルは過ぎてるか。逢坂浩…

WJ銀魂、NARUTO 、アニメデジモン

「WJ銀魂」 引き続き最終章みたいな盛り上がり。アニメで見たいぞ銀時高杉の剣戟。先生と銀時が既に一緒で、高杉や桂はその後出会うとは。いいねえ。さすが作者は予想の斜め上を行く。「WJ ナルト」 最終対決も決着。映画あるからどっちも死なないだろうとは…

吉田健一さんと安彦良和さん対談とサイコパス2

オトナアニメのエウレカセブン時の吉田健一さんと安彦良和さん対談での安彦さん発言から抜粋。演出って、ごく一部の演出家を除いてダメなんですよ。だからアニメーターがしっかりしないと。うるさいアニメーターになるのが一番いいんじゃないですかね。 同じ…

デジモン

「デジモン」 新シリーズ作るからかな。アニマックスで再放送。昔人気だったみたいだしなので初見。。漂流教室的導入で元気ながらも結構繊細な子供達でいいな。キャラデザもかわいい。細田守監督の劇場版「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム」面…

サイコパス2Fate/stay night

「サイコパス2」 シビュラを信用しない朱がそれを誰にも言えず単身犯人殺さず主義になるのはそうかなと。新人霜月は1の事件で友人殺されたエピが再放送で削られたのは痛い。やたら噛み付く新人にしか見えない。今後出るかな。脚本が人的被害を出さない爆弾魔…

錦織圭とテニス漫画と僕のヒーローとハイキュー

錦織圭快挙とテニス漫画 準優勝すごい。決勝後悔しそうなのもリベンジにつながる闘志の表れね。 この勢いで「ベイビーステップ」の再放送のチャンス。色々分析して駆け引きして試合してるのかなと錦織圭試合は倍面白く見れたし。テニプリとかエースを狙えと…

ガンダムage MOE上映 バディ放映

「ガンダムage」 35話36話。フリットの怒りツンデレと ショボンなアセムの映像通信が面白すぎ。宇宙出てれば現役のフリットならアセム生存に気づいたかも。アセム自身こんな長く隠せると思ってなかったかも。宇宙を去り地球に隠遁14年1度も宇宙に出なかった…

ダンボール妖怪ハンター

「ダンボール戦機」 14話はバンVSジン。つければそれなりに見てる娘もこの決戦は凝視。ガシガシバトルアクションしてバンがパワーアップ、しかしジンがパワーアップ。倒されたけど復活してまた嬉しそうにガシガシバトルとなかなか楽しい。決戦はこうでなくて…

ガンダムageとベイビーステップ

「ガンダムage」 また見てしまい仕事に(中略)。18話19話はアセムの笑顔が一気に減る。初陣戦闘時とアリーサの尻叩き時くらい。この先笑顔が益々なくなり荒れる前のまだギリギリのところ。学生時代は穏やかな笑顔が多い。かなり多い。ゼハートが惜しむものの…

チャイカピンポンシンフォニアアニメ感想

「棺姫チャイカ」 最終回面白かった。2期も秋からだそうで楽しみ。ラノベ原作では1番の掘り出し物だった。王道な作画に筋の通ったストーリーにキャラに好感が持てて、なによりアクションがよくて。あと1画面の人口密度が高いのもいい。優等生な印象。娘に見…

ガンダムage

「ガンダムage」 バンダイチャンネルでNOE配信。アニマックスの再放送で明日からのアセム編開始にタイミング合わせた感じかな。再視聴のきっかけになったし。作り手の思い入れは感じる作品。でも一見さんお断り。本編との解釈の違いと盛る場面のチョイスに若…

ガンダムageと君に届け

「ガンダムage」 14話はユリン散るは何度見ても悲しい。ここの場面は後のゼハートの死とオーバーラップするかな。反復の多いage。繰り返すことで2回目は別の意味が含まれる。フリットに会いたいからモビルスーツで戦場に出て生きるのって難しいと言いイメー…

アニメ「マスターキートン」

アニメ「マスターキートン」 8話目「交渉人のルール」面白い。誘拐事件の交渉人として来たキートン。犯人逮捕が目的の警察と違い、交渉人の仕事は誘拐犯と交渉し人質を無事に救出することと身代金を値切ること。キートンのいう誘拐犯との間に信頼関係を築く…

ダンボール弱虫わしも

「ダンボール戦機WARS」 いつの間にか娘はかなり楽しみにしてるもよう。6話のフォーメーションアタックの特訓もイナズマの円堂のみたいだとウケてた。 あの乗り込んだらぐーんと上に上がるコックピット?がゲーセンにあれば遊びたいのにと娘。でかいシステム…

ダンボール戦機WARS犬夜叉NARUTO

「ダンボール戦機WARS」 アラタは明るくて天真爛漫だった。見たのは29話からだから責任感のある真面目な子かと思ってた。成長物なのかな。最初に渡された機体が無骨でワクワクしたり。最終回あたりとかなり形が違うし。こっから色々変遷していくんだなあと。…

テイルズオブジアビス18話〜26話

「テイルズオブジアビス」18〜23話。 レプリカイオンはルークより若い2歳。時々本物と入れ替え死ですげ替え。20話のアリエッタとアニスの決闘でのフラッシュバックな回想に出るのはそれぞれ別のイオン。回想の最後で泣くアリエッタが見たのだけはレプリカイ…

劇場版イナズマイレブンGOvsダンボール戦機Wほか

「劇場版イナズマイレブンGOvsダンボール戦機W」 娘が楽しみにしてたキッズの放映日。言い出しっぺじゃないと無茶振り。それで日野晃博さん脚本かな。すごいな。混ぜてもちゃんとしてた。出会い、仲間、仲間割れ、それぞれ決戦、ラスボス戦と盛り上げるし。…

fateUBWパトレイバー旧ハガレンファフナー

劇場版「fateUBW」 久々に娘と見ると前半はダイジェスト。でも後半のバトルががっつりなので満足。娘がシロウ=アーチャーにびっくりしてた。武器が同じとか疑問は持ってたけど。「Carnival Phantasm」私が見てるのをチラ見してたけど、劇場版見てから娘が今…

「テイルズオブジアビス」 15話〜17話

「テイルズオブジアビス」 15話〜17話を娘と視聴。港にアッシュ来ていてナタリアが不思議に思う。ナタリアを追うルークの目を通し見てたかと。和平会議でガイが抜刀。理由を問うルークになんだ信じてくれるんじゃなかったのかとちょい拗ねるが、ルークは刀を…

「テイルズオブジアビス」

「テイルズオブジアビス」 13話14話娘と見る。崩落を恐れ焦るルークに思いやりから声を荒げるジェイド。ジェイドは段々ルークを親の目で見てる感じ。自分の作った禁忌の機械から作られたレプリカ。それがちゃんと成長していくのが微笑ましい。ガイとナタリア…

バディやマスターキートン

「バディコンプレックス」 12話。危険な機体で出撃したことを叱られる二人。ディオと記憶共有するまでまゆかちゃん以外にはタイムトラベラーと全く思われてなかったことが判明。まゆかちゃんの持ってきたスーツケースの中は携帯かな。敵の大砲前に大規模戦闘…

「テイルズオブジアビス」

「テイルズオブジアビス」 10話までの第1部荒筋。予言に支配された世界。事実上幽閉されてる貴族の子息ルークは異国に飛ばされ仲間と知り合い帰国するが騙されて1都市を崩壊させる。子息の本物と出会い自分は複製と知り落ち込むが仲間の元に戻り再起するまで…

バディコンプレックス

「バディコンプレックス」 10話は珍しくバトルのない回再び。ディオが青葉に言われ苦手な父に会い高圧的な言い方の裏に自分を案じる本音を感じ取り礼を言うほのぼの。近づくと馬鹿が移ると、どうも移ったのは本人みたいな。次回が敵の潜入作戦でシリアスらし…

「テイルズオブシンフォニア」

「テイルズオブシンフォニア」 アニメ制作はufotableなのね。「fate/zero」や「空の境界」ぽくはないな。あおきえい監督じゃないしそれはそうか。キャラデザ違うし色合い明るい。キャラデザ作監の松島晃さんは「るろ剣」や「旧H×H」や「NARUTO」。「テイイル…

テイルズオブジアビス

「テイルズオブジアビス」 6話7話。アクゼリュスまでの道程。ルークがおかしくなるのはともかくジェイドも不安定かも。今までよりルーク筆頭にだが誰にでも嫌味すぎて大人げない。レプリカ装置のことで周りを忘れて怒り、イオンに止められなきゃルークの正体…

テイルズオブジアビス

「テイルズオブジアビス」 第1話第2話もう1回見る。娘も見る。第1話でガイはアンニュイな表情を時々してて細かい伏線が張られてるし、ルークは馬鹿と言うより確かに子供っぽい。ボンボンというより無邪気で好奇心旺盛で意地っ張りな子供としか見えないように…